カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

デカフェの反響

3月1日(月)晴

今週雨が続く予報ですので、今日は貴重な晴れの日。毎月1日に必ず行うお不動さんへのお参りを済ませ、シャッターを開けると常連さんの自転車がお店の前に置いてありました。開店を待っていてくださる方がいるのはありがたいのと同時に、お待たせして申し訳ない気持になりました。すぐに入っていただくと、早速今日から発売のインディアをオーダーされました。今日はインディアがよく売れました。ハンズの常連さんは新しい豆が出ると反応がとてもよく、やはりコーヒー好きな方が多いと実感します。そのインディアとともに反響が高かったのがデカフェです。奥様が妊婦さんのお客様が買ってかえられたり、「今日はコーヒーたくさん飲みすぎたけどここのお店で飲みたかったので」とカフェインをセーブしたい方など。そんな需要もあるのかと考えさせられました。そんな中、デカフェのアイスコーヒーを要望される方が2人いらっしゃいました。アイスのことはあまり考えていなかったですが、確かにカフェインを気にされる方がアイスを要望するケースもあるわけで、若干の仕様変更をしてアイスにも堪えられる用に改良したいと思いました。日本ではあまりメジャーではないデカフェ。しかしアピールの仕方では、以外な需要を掘り起こせるかもしれないと密かに期待をしています。もっと飲み方や飲用シーンなどを提案できるよう色々考えたいと思います。

酸味系珈琲

3月2日(火)曇/雨

昨日から発売しましたインディア、デカフェ、いずれも深煎です。最近では、クリスマスブレンドにはじまり、先月のバレンタインブレンドと、深煎豆を強化してきました。深煎の苦味を好むお客様が多いのも事実なので、アイテム数を増やすことはニーズに合っていると思いますが、酸味系の豆が疎かになりかねない心配も一方ではあります。そんな中、常連さんの方から「最近酸味系の珈琲がおいしく感じられるようになりました」と。以前酸味系の豆をアピールしてきましたが、少しずつ浸透してきたようでとてもうれしく思いました。今日、コーヒーを召し上がったあとに、帰りに浅煎のハイチと中煎のニカラグアを買って帰られました。これからも地道に色々なコーヒーを丁寧にご案内していきたいと思います。

日々の営業

3月3日(水)曇

今日は、と言っても昨日の日記のことですが、ゆっくりした時間が過ぎた店内。ランチの時間に少し忙しかったあとはお客様も少なく、でも夜にまたお客様が切れなかったりと変則的な感じでした。おかげで、ホームページの夜間メンテの時間に店長日記を書くことになり、結局その日のうちに更新ができませんでした。営業時間を1時間延ばしたことで夜のお客様が少しずつ増え、お店としては施策の効果があったわけですからいいことなんですが、閉店後の時間をうまく使えるよう、アイドルタイムに仕事を分散するなどの対応をとらねばと思っています。以前は、午前中からお昼にかけての時間にお客様が少なく、その対応策としてランチを始め、おかげさまでその時間のお客様は増えました。一日の来客数を増やす目的で営業時間を一時間延長したことも、少しずつ効果が上がっていますが、一日の限られた時間の中で業務を遂行しなければならないので、時間の使い方を今一度考えたいと思っています。店長日記の更新がその日のうちにできるように。

決算

3月4日(木)雨

雨の休日。時間の合間をみて少しずつ作業をすすめていた決算処理を、どうにか終わらせることができました。日々の売上など、青色申告用会計ソフトに入れていたのですぐにできるかと思いきや、誤入力などがあり、修正箇所を探しつつ作業をすすめるのにかなり時間がかかりました。バランスシート(貸借対照表)と通帳を合わせる作業が大変で、来年からは毎月きちんと合わせようと心に誓うのでした。(がしかし、きっと決算で一気に作業するんだろうな)未だ黒字には到達していませんが、おかげさまで、昨年より大分収益改善ができ、今期こそは黒字にもっていきたいと思っています。それには、売上を上げること。とにかく、豆の販売量増加と杯数アップしかありません。と経営者的には、こんなことを言うのでしょうが、売上を上げるためには売り手の発想ではなく、買い手であるお客様の満足の追求が重要と考えています。ハンズは珈琲専門店ですので、珈琲を中心にできることをこれからも続けていきたいと思います。

常連さんの嗜好

3月5日(金)晴

今日は晴れ。今週貴重な晴れ。明日からも天気はよくないと予報で言っていたので本当に貴重な晴れです。そんな穏やかな午後、週に2、3度来店される常連さんが、入るや否や「いつもの」とオーダーされました。いつものハンズブレンドをお淹れすると、「今しがた別の喫茶店でコーヒーを飲んで来たんだが、どうも口に合わなくて、飲み直し」と。どうやら、お飲みになったブルマンの酸味がきつかったようです。ブルマンはバランスがいい豆ですが、火の通りもいいことから浅煎で焼いたんだと思われます。(ちなみにハンズのブルマンは中煎です。)世間話をしながら、あっという間に一杯を飲み干すと「おかわり」と。おかわりのハンズブレンドをお淹れして、またしばし世間話。半分リップサービスもあると思いますが、「やっと落ち着いた」と言って帰られました。コーヒーは嗜好品ですので、どれが一番ということはなく、自分の好きな味がその人の一番になります。また、日々飲んでいるコーヒーがどうしてもスタンダードになりやすいのも事実。ご縁があって常連さんになってくださる方々の一番であり続けられるようこれからも日々精進していきたいと思います。

明後日7日(日)は、午後2時半から5時半の間、キッチン山田様のケーキ試食会のため貸切とさせていただきます。先ほど山田先生から、すでに工房にこもって作業するため、消息が途絶える?旨連絡がありました。ハンズもそんな渾身力を込めたケーキのおともに出させていただくコーヒーを、明日、渾身の力を込めて焙煎したいと思います。力を込めると言っても焙煎には腕力は要りませんので誤解のないよう。

明日はケーキの試食会

3月6日(土)雨

今日は雨でお客様の出足も悪く、通販に救われた感があります。明日も雨の予報なので苦戦を強いられそうです。がしかし、明日は15:00~17:00にキッチン山田様のケーキ試食会があり、貸切営業で40杯のコーヒーサービスがあるため売上的には期待しています。しかも、ハンズにはじめて来られる方も多く、いいチャンスをいただいたと思っています。山田先生には本当に感謝です。ケーキとコーヒーはベストパートナー。先生の渾身のケーキの足を引っ張らないよう、今朝焙煎、カッピングで味覚の確認をしたうえで、デガス(ガス抜き)に一日置いて最高のコンディションで臨みます。最高の試食会になるよう精一杯頑張ります。

カフェコンサート、お客様の感謝祭、消しはん教室など、お客様の繋がりで色々なイベントをやらせていただいています。そんなご縁に今日も感謝です。

至福のひととき

3月7日(日)雨

今日は午後2時半から5時半の間、キッチン山田様のケーキ試食会が開かれました。16名のお客様とスタッフさんの計20名の貸切。段取り上手の先生とスタッフの方々の手際の良さで、至福のひと時がゆっくりと流れていきました。打ち合わせのとおり、1杯目は深煎のペルー。2杯目は中煎のパナマをそれぞれ20杯ずつお淹れしました。途中、光栄にもケーキのデモンストレーションに選ばれた妻が先生のご指導の下、ケーキを焼かせていただきました。先生から合格の太鼓判を押していただきましたので、完成の1週間後の15日(月)からランチのデザートとして限定15食で提供させていただきます。そして、ケーキの焼き上がりを待つ間の数分をいただき、おいしいコーヒーの楽しみ方について、僭越ながらお話をさせていただきました。メモを取る方もいらっしゃって、コーヒーについても関心のある方が多かったようです。

あっという間に3時間が過ぎ、みなさま大変満足されたご様子でお帰りになりました。その表情から、プロのケーキのすばらしさを感じました。そんなすばらしいケーキのお供にコーヒーを出させていただき大変光栄思います。作業に没頭するあまり写真が取れず、その様子を画像でお伝えできず残念です。でも、多くのブロガーの方が参加され、写真をバシバシとられていたので、後日その様子をお知らせできる?と思っています。

明日のランチのタコライスの試食を兼ねての晩ご飯を食べながらも、今日の余韻が残っていました。素敵な一日をくださった山田先生ありがとうございました。

ハンズブレンド

3月8日(月)晴

雨が多い今日この頃。今日は、明日からも雨との予報の合間をぬっての天気のいい日でした。やはり天気がいいのは気持ちいい。特にハンズは全面ガラスなので、天気によってお店の中の明るさが大きく変わります。そんな貴重な晴れの日、今日はほとんどのお客様がハンズブレンドをオーダーされました。豆もお一人を除いて全員ハンズブレンド。配達の依頼もありましたが、ハンズブレンド300gでした。たまにありますが、何か一品に集中する日。今日はまさにハンズブレンドデー。そんな中、焙煎機のメーカーである大和鉄工所の岡崎さんが焙煎機のメンテに来てくださいました。バッハをはじめ全国の名店で活躍する焙煎機「マイスター」を支える職人さんです。メンテのあとハンズブレンドを飲んでいただきましたが、「ほっとしますね。この味」と。名店の味を知り尽くした方にそんな一言を言っていただくと、こちらもほっとします。味には万全を期していますが、客観的に評価していただくとうれしく思います。これからも日々精進して変わらぬ味を維持していきたいと思います。

今日もハンズブレンド

3月9日(火)雨/雪

天気予報のとおり今日は一日雨、そして夜には雪が降り、シャッターを閉めるころには路面が白くなるほど。天気に反して今日はおかげさまで忙しくさせていただきました。こんな悪天候の中ご来店いただいたお客様には、あらためて感謝です。

そんな中、新規に来店された年配のご婦人がお一人で2杯注文されました。「?」。「実は主人が去年の9月に亡くなって・・・。このお店に通っていたと聞いていたので、私はコーヒーは飲まない方なのですが今日はじめて来店しました。」と。ご主人が亡くなられたと聞いて、お写真を見せていただく前に、すぐにどの方かわかりました。去年の6月頃まで週に2回程度来店されていた老紳士。最後に来店されたとき「自分は癌なので先が短いんだよ」とおっしゃっていたのを記憶しています。足がお悪かったですが、まだまだ元気だったので、ご本人様がおっしゃられたことがにわかに信じられなかったです。その後来店がなかったので夏が終わる頃まで少し気になっていました。足しげく通って下さっている方が、ぱたっと来なくなることはまれにあります。なぜなのかわからないケースがほとんどで、何か不快なことがあったのだろうかと気をもんだりすることもあります。

ご主人の好きだったハンズブレンドと奥様のオーダーされたマイルドブレンドの2杯をお淹れしました。奥様のお話から、ご主人がハンズで寛いでいたようだったのでとてもうれしく思います。「もっと早く来たかったのですが・・」と言葉をつまらせておっしゃっていましたが、きっとお店に来るまでには気持ちの整理にかなりお時間がかかったのではないかと推測されます。日々色々な方が来店されます。それぞれの人生のほんの一瞬、お時間を共有させていただきますが、その貴重な時間が一杯のコーヒーで豊かになるのであればとてもうれしいことです。

明日は雪が残るかもしれません。午後から天気が回復するようですが、厳しい一日となることも考えられます。しかし、そんな日だからこそ来店される方をがっかりさせてはならないと思います。明日もランチの仕込みの数をセーブせず、お客様をお待ちしたいと思います。

春のお裾分け

3月10日(水)曇/晴

天気予報では暖かくなるといっていましたが、中々暖かくならず、ヒーターをかなり効かせた店内。心配していたランチも、おかげさまでお客様も多く、やはりセーブしなくて良かったと思いました。そんな寒い日、店内には先日ご近所の老紳士からいただいた桃の花が満開となっていました。エアコンの暖気を受け大きく花を咲かせていました。根岸町の方々は、昔から地元に住んでいる方も多く、お庭には四季折々の草花、野菜が生っていることも少なくないようです。桃のお花をお持ちくださった老紳士は、いつもその時々に季節を感じるものを持ってきてくださいます。今回は春のお裾分け。外は寒かったですが、店内は温度以上に暖かかった一日でした。今日もお客様に感謝。明日は、確定申告に横浜中税務署に行ってきます。2期目の申告。

プロのバリスタ

3月11日(木)晴

今日は午前中に確定申告を済ませ、仲良くさせていただいている新山下のカフェ、Docafeさんに行ってきました。お二人で経営しているエスプレッソが主体のカフェですが、何を隠そうお二人ともシアトルの名店ビバーチェで修行した筋金入りのバリスタ。物腰柔らかい接客とは裏腹に、車が1台買えるくらいのエスプレッソマシン、マルゾッコを操作するときは何かに取り付かれたような、まさに職人の姿。私たちはあまりエスプレッソは飲みませんが、ここのエスプレッソは別。妻は「カフェラテ」(写真)。私は、裏メニューの「〇〇マキアート」をいただきました。

カフェラテ

うまく入ったエスプレッソで入れたラテは、デザインがいつまでも消えないものです。ひとしきりカウンタートークを楽しんだあとまで「葉っぱの模様」がしっかり残っていました。これぞプロというラテを飲ませていただき満足。

カフェラテ飲み終え

やはりプロに淹れてもらったコーヒーはいいものです。休みの日までコーヒー漬け。職業病か。

メニューはむずかしい

3月12日(金)晴

今日は晴れて、久々にあたたかい金曜日となりました。豆もおかげさまで良く売れ、週初め(ハンズは木曜定休なので、金曜日が週初め)の出足はまずまずです。このまま突っ走りたいと思います。

今週のランチはタコライス。私達はよく知れたメニューと思って、どちらかというとお客様を呼べるメニューと期待していましたが、8割の方が「これどんなもの?タコ(蛸)めし?」という感じで聞いてきました。言葉で説明し、なんとなくわかった感じでご注文される方も、食べはじめると「おいしいね。こんなの知らなかったよ」と。ほとんどの方が満足されて帰っていかれました。ハンズランチは月単位でメニューを公開していますが、なるべくわかりやすく、しかも魅力的な言い回しで、集客を図ろうとしています。また、1月のビーフシチューのような採算度外視してのメニューなどをどの週に入れるか、メニューとメニューの間に飽きが来ないかなど、色々考えて構成しています。しかし、今回のように変わりメニューはむずかしいと痛感しました。これは何もランチだけに限ることではないようにも思います。ケーキなどのスイーツやコーヒーに至るまで、わかりやすくお客様に伝えることが売れるための第一歩だと思います。タコライスはそんなことを考えさせてくれたありがたいメニューでした。来週のランチはどうなるか?期待と不安の両方です。その前にまずは土日を精一杯頑張ります。

お客様のコメント

3月13日(土)晴

今日は晴れましたが、風がとても強かった一日でした。

そんな中、常連のお客様から、「最近パルプドナチュラルってよく雑誌で載っていますよね」というコメントをいただきました。パルプドナチュラルといえば、先日期間限定で販売させていただいたパナマママカタゲイシャの製法。また、「ゲイシャ」はやっぱりおいしいですね。」など、専門的に使う言葉がお客様にも浸透してきていることはとてもうれしいことです。頭でっかちのスペックだけのコーヒーはいいとは思いませんが、お客様のコーヒーの知識や楽しみ方の幅が広がることはいいことと思いますし、そのお手伝いは専門店の重要な仕事のひとつと思っています。明日も頑張ります。

はやいものでもう1週間

3月14日(日)晴

はやいものでキッチン山田のケーキ試食会からもう1週間が経ちます。昨日山田先生が来店し、明日からランチでお出しするケーキ用のマンゴーソースをお持ちくださいました。本当にありがたい限りです。そして、当日参加者に配られたアンケート用紙の途中経過を教えてくれて、以外にもコーヒーに関する質問が多かったのでビックリです。きちんと答えないと失礼なので、少しお時間をいただいて回答したいと思っています。そんなことで、明日からのランチで限定15名様に手作りケーキをお付けいたします。先着なので、売り切れ御免とさせていただきます。早くなくなるのも、楽しみにしてくれるランチの常連さんなどに申し訳ないと思いますし、かといて残ってしまうのも寂しいし、どうなるのかは神のみぞ知るです。そして、明日のランチの「ポークとじゃがいものドイツ風煮込みに添える、トマトのブルスケッタ(バゲットの上に味付けしたトマトの角切りを載せるカナッペのようなもの)も初挑戦ですので、明日からの1週間のランチはお店としても期待しています。ちなみに、水曜日は第三につき、お休みですので賞味3日しかないことになります。よかったら食べに来てくださいませ。

対決

3月15日(月)晴

今日は、今春卒園されるお子様をお持ちの常連さんのお別れ会で、12名様のご予約が入っていたため、9時半から営業させていただきました。ランチがはじまる時間までに、すでに20杯の抽出を終え幸先のいいスタートを切らせていただきました。お別れ会という大事な会にハンズを利用してくださってありがとうございました。

みなさまが帰られた11時半前に、食器を洗いつつランチのお客様をお迎えしました。今日から先着15名様に手づくりケーキをお付けするとアナウンスしていたためか、早々に常連さんが来店されました。その後、ランチのお客様が続き、初日としてはまずまずでした。明日もまだケーキがありますので、お客様がたくさん来てくださるよう期待しています。

そんな中、常連の方がランチを食べ終わったあと、このお店で両極端のコーヒーを対決させたい(飲み比べしたい)とおっしゃいました。2杯飲まれる方は少なくないですが、両極端の味を飲み比べるケースは初めてです。酸味系一押しのハイチマールブランシュと苦味系の人気No.1のケニアAAをお淹れしました。苦味がお好きと聞いていましたが、ハイチのおいしさはあらたな発見だったようです。

普段はお客様の好みに合わせ豆をご紹介していますが、好みとは違うレンジのコーヒーを本当はもっとご紹介したいと思っています。苦味がお好きな方にはどうしても深煎ばかりすすめてしまいますが、もっと酸味系の浅い豆をご紹介することで、お客様の楽しめる範囲を増やすことも専門店の重要な仕事だと思っています。そのためには、飲み比べが有効なので、飲み比べができる機会を設けたいと思います。まもなく開店2周年となりますが、淹れかたの基本をお教えするコーヒー教室の他に、カッピングができるようなセミナーも検討したいと思います。

完売御礼

3月16日(火)晴

天気予報では今日は雨だったので、厳しい一日と思っていましたが、開店時間にはすっかり雨も上がりむしろいい天気となりました。開店まもなく、昨日ランチを食べに来てくださったランチの常連さんがご来店。昨日食べた限定15食の手づくりケーキが気に入ったご様子で、今日もランチのオーダー。その後ランチを食べに来られたお客様が続き、ランチの終了時間にはおかげさまでケーキが完売となりました。今回はキッチン山田の山田先生に手取り足取りご指導いただいたことと、多くのブロガーの方々にご紹介いただいたため、金曜日を待たずして完売となりました。みなさんに感謝です。ありがとうございました。そして、ランチの食事も好評。最近安部青果さん(八百屋さん)に野菜を持って来てもらいますが、野菜の品質が上がったことも大きいと思っています。ハンズのランチは、ボリュームよりも新鮮野菜とバランスを重視し、淹れたての週代わりハンドドリップコーヒー付き。8割が女性のお客様です。今回はスイーツ付きなので、メインターゲットのユーザーにはかなりうけていたと思います。また、機会をつくって手づくりケーキをお出ししたいと思います。

明日は月一回の水曜定休日。予約していた人間ドックに妻と二人で行ってきます。ということで、今日は閉店の片付けをしながら夕飯を食べました。9時までに食事をしたのはかなり久々。胃カメラを飲みますが、妻共々何もないことを願います。

一年に一度の検査

3月17日(水)晴

今日は一年に一度の人間ドックに行ってきました。昨年同様胃カメラを飲みましたが、昨年あった小さなポリープがなくなっていたのはよかったですが、細胞摘出で要検査が少し気になります。まあ胃カメラの先生は、「問題ないでしょうけど念のために」と言っていたので大丈夫と思っています。検査結果は後日郵送されるので何とも言えませんが、妻も問題ないようです。とにかく身体が資本なので、こらからも節制していきたいと思います。

食品衛生

3月18日(木)晴

今日は保健所が主催する衛生責任者講習会がありました。冬場は食中毒の危険が少ないと思われがちですが、最近はノロウイルスなどが原因の食中毒が冬に増加しているようです。ハンズもランチをしていることなどから人事とは思えず、今一度食品安全を考える機会が持てました。横浜市のルールでは、食中毒で20人の被害者が出ると、規模の大小や内容の如何にかかわらず、新聞に掲載されてしまうそうです。そうなると飲食店の継続はかなり厳しいことになります。損害賠償請求や医療費などもかなりの負担となるでしょう。何よりお店を利用された方にも申し訳ないことになります。そうならないためにも、日々の清掃、清潔さの徹底、それらの自覚が重要です。手洗いの徹底、自らの健康管理など、基本的なことを当たり前のように行い事故のない店舗運営を行いたいと思います。

夕方には講習が終わり、家に帰り、明日の焙煎に必要な豆のハンドピック。そして、商品仕入れと相談を兼ねた八百屋さん訪問。休みがあってないような連休でしたが、昨日の人間ドックの帰りに行った汐汲坂ガーデン2階の彩菜という和風ダイニングのランチが良かったので、いい休日でした。常連さんのブログで紹介されていたので一度行こうと思っていましたが、行ってよかったです。前菜は、お代わり自由。とは言ってもとてもおいしく食材にもこだわっている和食の小鉢。日替わりランチもデザート付きで1,050円と元町としては安い価格設定。おいしさとボリューム、お店の雰囲気なども満足です。他のお店に行くと色々と勉強になりますし、また新鮮なアイデアも湧いてきます。機会があれば、また色々開拓したいと思っています。

デカフェ

3月19日(金)晴

今日はおかげさまで、ランチ最終日でランチ完売となり、ロスなく終えることができました。今週も、何回か食べに来てくださった方がいらして、ありがたい限りです。

そんな中、今月から販売開始したデカフェの反響が大きいです。私自身、今までの経験からデカフェはあまり売れないと誤解していましたが、意外?にもお客様の関心が高い商品です。常連さんの中にも、夜はコーヒーを控えている方もいて、デカフェなら心置きなくコーヒーを楽しめると期待しているようです。何より味の評価が高いことがうれしいです。今まで世界の珈琲をご紹介することを使命として、期間限定商品を2ヶ月に一度切り替えてきました。味覚の違いやその豆の持っているストーリーなどのユニークさなど、これからも続く限りご紹介したいと思いますが、今回のデカフェのような飲用シーンの提案もしていきたいと思います。あくまで珈琲にこだわりたい。珈琲専門店として。

アクシデント

3月20日(土)晴

今日から世間では3連休となります。お店にとっても稼ぎ時のはずでしたが、今日は静かな店内。分析するに、お彼岸のお墓参りを3連休でしるとして、明日は雨の予報もあり、今日行かれる方が多かったのではないかと思っています。そんな中、いつも元気なコーヒーミル(粉を挽く機械)が遂に故障してしまった。夕方近くから、挽く音がいつもと違ってきて、夜には細かく挽けなくなってしまった。すぐに解体して、掃除(連休前にしたのに・・)と調整。結局なおらず、2階にあるリザーブ用のミルを下しました。日々使っているので、酷使していると言えばそうであるが、ものすごく繁盛しているお店でもないのに、壊れるのは少し早いような気がします。というわけで、いつもの白のミルではなく、黒のミルが置いてありますので、報告まで。

今日は忙しくなかったですが、新規のお客様が多かったので、いい一日と思っています。明日は忙しくなることを願っています。

明日は祝日ランチです。

3月21日(日)晴

昨晩から今朝にかけて雨、大風と大変だった横浜も、ハンズの開店時間にはすっかり晴れました。とは言え、風がすごく、看板が飛ばされるので入口の壁に付けて置きました。そんな日曜日、今日はピークこそなかったのですが、お客様が切れない一日で、新規のお客様と常連さんが半々くらいでした。夕方からは、妻が明日からのランチにお出しするケークサレの仕込みに入り、先ほど最終確認の試食。美味しく出来ているので、明日はたくさんのお客様に食べていただけるのを願っています。前回の祝日ランチは多くの方にご来店いただき、食べられない方が3組いらっしゃいました。しかも、時間のかかる料理だったので、お客様をお待たせしてしまった。そんな反省をもとに、明日は前回以上の数をご用意し、しかも時間のあまりかからない料理にしてお客様をお迎えしたいと思っています。1月、2月と完売だったので、今回も完売となってほしいですが、そううまくいかないのが商売。(どうなるかは神のみぞ知る)でも、せっかくいらしてくださって品切れと言ってお断りするより余った方がいいと思っています。ロスがでるのを覚悟で明日は臨みます。メニューは、ハムとナス、パプリカのケークサレ&キドニービーンズと野菜のスープ、春野菜のサラダ、りんごの赤ワイン煮ゼリー、そしてランチコーヒーのメキシコサンタクルスです。よかったら食べに来てくださいませ。

連休最終日

3月22日(月:祝)晴

今日は連休最終日、しかも祝日ランチ。ご予約のお客様や、お電話でランチをやっているかのお問い合わせがあるほどでした。前回の反省を踏まえ、極力オーダーから提供までの時間を短縮できるよう対策したことと、今日は一度にたくさんのお客様がお出でにならなかったことが幸いして、無事ランチを終えることができました。その後もお客様が切れず、しかもお出かけになられた方などが夜にかけて豆を買いに来てくださったりと、後半にピークがありました。初日は苦戦して、この連休どうなってしますかと気をもみましたが、最終日がおかげさまで良かったので、終わりよければすべてよしの言葉ではないですがとりあえずほっとしています。

そんな中、珍しいお客様がいらっしゃいました。確か前回お越しになられたのは、1年以上前。なぜ覚えているかというと、豆を買いに来られるときに、キャニスター(保管箱)をお持ちになるお客様だからです。今回は、そのキャニスターにハンズのラベルが貼っているではないですか。しかもパナマSHBの。そして今日ご来店の際に、これを100g挽いてくださいと言って、パナマSHBのラベルを指差しました。気に入ってくださって保管用のキャニスターにラベルを直に貼ってくださっている。ありがたいことです。何かの事情でしばらくハンズに来られなかったようで、今日久々のご来店でした。以前も日記に書かせていただきましたが、お客様が来られなくなる理由は様々ですし、色々な事情が重なることもあり、こちらとしては待つしかありません。もちろんハンズのコーヒーが気に入らなくなって、来なくなる場合もあるかもしれません。でもそんなことを考えていても仕方がないので、その時その時精一杯対応したいと思います。その積み重ねが商売なんだなあと感じた連休最終日でした。明日も頑張ります。

桜カフェ

3月23日(火)曇/雨

連休明けの曇のち雨、統計的には厳しい一日となることを覚悟していました。がしかし、おかげさまで忙しくさせていただきました。ありがとうございました。

そんな中、夕方お客様が切れて少しほっとしていると、向かいの看護専門学校のグランドの桜のことが気になりました。まもなく開花しそうですが、昨年は満開になったころ、ガラスのロールスクリーンを全開にして桜を楽しんでいただきました。今年も"桜カフェ"を楽しんでいただこうと思っています。おそらく、4月の1週目から2週目が一番見ごろだと思います。上部のガラス磨き頑張らねば。

雨の水曜日

3月24日(水)雨

以前は「魔の火曜日」と言って、一週間で一番お客様が少ない日が火曜日でした。最近火曜日は意外と健闘して、その代わりに水曜日が悪い日が目立っています。そんな連休後の水曜日、しかも雨。いいわけがないと勝手に思っていたら、意外な展開になりました。先週末にランチの予約をいただいた5名様の他、朝に3名の予約が入り、その後もランチが続き、普段より少し多く用意していたランチがおかげさまで完売となりました。その後中抜けはしたものの、閉店間際にお客様が続き、気が付けば土日並みの水曜日となりました。本当に商売はわからないものです。予想を裏切られることが多い中、今日はうれしい誤算となりました。何より、新規のランチのお客様がランチを喜んでくださったことがうれしかったです。今週は祝日ランチをしたこともあり、いつも以上に力が入ったメニューでした。お客様がとくに喜んでくださったのは、ケークサレと付け合わせの野菜の彩。赤と黄色のパプリカとスナップえんどうの緑。春らしさの演出と新鮮さがうけたようです。八百屋さんのおかげです。安部青果さんありがとうございました。明日はハンズは定休日。定休日前の水曜日がいいと気持ちも明るくなります。暗い水曜日も少なくないですので、今日一日に感謝です。商売の神様、そしてお客様今日もありがとうございました。休み明けまた頑張ります。

マスター募集?

3月25日(木)雨

昨日今日とかなり寒い。桜ももう咲こうとしているのに。

今日は定休日、先日常連さんとのカウンタートークで、こんな話をしたことを思い出しました。よく喫茶店のマスターになりたいという人がいますが、今の仕事を辞めて喫茶店をはじめるのはかなりの決断が必要です。(私が言うのもなんですが・・・。)なので、定年してから自宅を改装してやりたいという人が少なくないようです。ただし、かなり先の話になります。そんな夢か妄想?かの話を奥様にしても、「定年してから考えれば。」とか、「いい夢ね。」と、半分相手にされないというご主人様のために、「一日マスター企画」を考えています。ハンズの開店前または閉店後に、お店を貸切にして、マスターになってもらおうという企画です。事前の抽出指導、マスター用のベストの貸し出しをした上で、知人や親戚の方をお店に招いてコーヒーを淹れるなど、マスターを体験していただこうというもの。そのときの勇姿を写真やCDにしてお渡ししたいと思っています。何人かの常連さんにこの企画についてお話をしたところ、やってみたいという方の方が多かったです。

「これで夢が叶って気がすむなら投資も少なく、奥様も賛同していただけるのでは」と常連さんにお話したところ、「反対に、その気になって喫茶店をすぐにはじめたいなんてことになるんじゃない?」と。う~ん難しいところです。でも、もっと熟考してご案内できるようにしたいと思います。

週末の珈琲

3月26日(金)晴/曇

今週は月曜日の祝日から水曜日まで、おかげさまで忙しくさせてもらいました。その反動がなければいいと思っていましたが、案の定今日は今週の中では一番暇な日でした。ですが、豆は結構売れましたのでいい一日でした。いつもの常連さんが、「週末に飲む寛ぎの珈琲を」ということで買いに来られました。今週は月曜が祝日でしたが、やはり金曜となるとお疲れの表情の方が多く、心の中で「お疲れ様です」と言って豆をお渡しします。会社員時代を思い出すと、やはり金曜日の会社が終わったときが一週間で一番開放的になったものです。そんなとき、少し早く会社が終わったときなどは、スポーツジムへ行ったり、本をまとめて買ってきたり、ちょっといい珈琲を買ったりしたものです。みなさんそれぞれの週末の過ごし方があると思いますが、今日ご来店の豆の常連さんは、ハンズの珈琲で週末を過ごすんだと思うと何だかこちらもうれしくなります。なので、いつも最高のコンディションの豆をご用意したいと考えています。明日も焙煎頑張ります。

ウエルカム「ハンズ」

3月27日(土)晴

この前のお休みに、ふらっと入った元町の松下家具店というお店で、探していたドアベルを購入しました。感じのいい古い家具の中に、音楽家が調律したというドアベルが置いてありました。以前から、お客様が入ってきたときにいい音のするベルを付けたいと思っていましたが中々見つからなかったのでした。お店で見たときいいなあと思ってみていたら、店員さんが「音もいいですよ。音楽家が調律したので。」と。聞いてみてすぐに購入を決めました。軽やかで、クリアな音。店長日記では音は伝えられないので、実際の音はお店でご確認を。

HANDとZEAL

3月28日(日)曇

最近寒い日が続きます。ハンズの向かいの専門学校の桜が、開花を待っているようにも見えます。そんな寒い日曜日、とは言っても不覚にも店長日記を書く前に寝てしまい月曜の朝日記を書いています。いかんいかん。

最近、おかげさまでランチのお客様が少しずつ増えてきていてありがたい限りです。お客様がよくおっしゃるのは、「手作りのごはんいいですよね。」「野菜などの素材がいいですね。」「おいしいコーヒーと手作りごはん、ご夫婦の合作でいいですな」など。

ランチをはじめる前に妻とよく話合い、ランチのコンセプトは「素材の良さと手作りのこだわり」にしようと決めました。このコンセプトはコーヒーのこだわりと同じ、店名のHANZ(HAND:手作りとZEAL:熱意)に込められた想いと同一のものです。妻は日々2階の厨房で格闘してたいへんですが、冷食などを使った安易なランチメニューにしなくて良かったと思っています。

そんなこだわりをこれからも続けていきたいと思っていますが、コストを踏まえて旬の素材を取り入れるのは中々難しいものです。毎週八百屋さんなどと相談してその時に一番いいものをメニューにしたいと思っています。なので、今まで月単位でご案内していた店内告知と妻ブログの案内方法を、週単位にさせていただこうと思っています。(今週のメニューと次週の告知)

ちなみに、今週のランチメニューは、白身魚の香味焼き&じゃがいものポタージュスープ+トースト+本日のコーヒー(今週はハワイコナエクストラファンシー)です。次週は和食。豚肉のグリルゆず胡椒風味くずし豆腐とたまごのお吸物、季節のお野菜の和えもの、十六穀ごはん、本日のコーヒーです。よかったら食べにきてくださいませ。本日もHANDとZEALで頑張ります。

渡米

3月29日(月)曇/晴/雨

今日は不思議な天気でした。曇ではじまり、晴れたと思えば雨、そして晴れ。そんな中、しばらくお見えにならなかった土日の常連さんが朝一で来店されました。ご自宅は埼玉ですが、ご実家が横浜なのでほぼ毎週来店してくださっていましたが、この3週間ほど来店がなかったのでどうしたのか心配でした。入店後すぐに、ケニアAAとマンデリンブルーバタックを豆でそれぞれ200gずつオーダーされ、何だかお急ぎのようでした。すると「これからアメリカに行ってきます。一年。」「えっ一年?ですか?」と聞き返すと、「そうなんですよ。仕事で。」お仕事は有名企業の研究員と伺っていましたが、アメリカへ行ってしまうなんて。そう言えば、以前イギリスにも赴任していたと聞きました。優秀な方は、色々チャンスを与えられるんだと思います。きっと将来はびっくりするような発明をするんだろうな。せっかく知り合えて、ハンズのコーヒーを定期的にご購入してくださったのに残念。でも、成田から飛び立つその前に、わざわざ根岸までお立ち寄りくださって本当にありがたいことです。。お帰りに、「向こうに行ってもたまにオーダーしますね。通販あるしね。実家経由で送ってもらいますよ。」とおっしゃっていました。そんなことを行っていただき、とても光栄なことだと思っています。いつの日かアメリカから通販が入ることを楽しみに。明日にはケニアとマンデリンたちは、サンフランシスコに着いているんだろう。頑張る常連さんの寛ぎの時間を充実できるよう、美味しくはいるんだぞ。遠い空からそう願っています。

今日は表?

3月30日(火)晴

ランチをはじめてから不思議な統計結果があります。お客様がたくさん来店する日とそうでない日が交互に訪れる、いわば「表の日」と「裏の日」。毎日ではないですが、完売の次の日も完売とは中々ならず、体外が売れ残ってしまいます。商売とはそんなものなのかもしれませんが、それがわかるとロスもなければ気をもんだりもしないのですが・・・。ちなみに今日は表の日でした。12時半ころには用意した数が完売で、私たちのお昼ご飯として用意していた鶏肉があったので、1時以降に来られた方は、チキンの香味焼きを了承のもとお出しして何とか凌ぎました。明日は統計では「裏」の確率が高いです。しかし、それは過去のもの。セーブしないでいつもの数を準備してお客様をお迎えしたいと思います。

さくらカフェ

3月31日(水)晴

寒い日が続きますが、ハンズの向かいの専門学校の桜が大分咲いてきました。今週末あたりが見ごろになるかもしれないので、今朝は焙煎を早めにすませ、普段閉めている最上部のロールスクリーン部分の窓ガラスを磨きました。開店後もロールスクリーンは全開のままにしたところ、普段以上に開放感と明るさが増して、それはそれで新鮮な感じがしました。カウンターにお座りになったお客様が「さくら良く見えていいですね。今週が見ごろかな」と。明日から4月。気温からはまだ冬の感じがしますが、春モードで頑張りたいと思います。なんといっても4月の後半は、ハンズ2周年企画もありますし。また、ハンドドリップをもっと楽しんでいただけるよう器具を充実させたり、手作りパウンドケーキのお店とのタイアップなど、もっとお客様に喜んでいただけるよう色々したいと思っています。もちろん珈琲の新商品も準備中です。どうなるかと思っていたデカフェがおかげさまでよく売れているので、さらなる充実をはかりたいと思っています。明日一日お休みさせていただき、休み明けからまた頑張ります。

ページトップへ