カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

2008年大晦日

12月31日(水)晴

今日は、朝から大掃除。厨房まわり、窓ガラス、床磨きと結構時間がかかりました。シャッターを開けたまま作業をしていたので、途中でお客様が入ってくるケースもありました。聞くと、娘さんにすすめられて、お友達とハンズでお茶をするつもりだったらしく、携帯で連絡をとって予定を変更されていました。その他2組のお客様がいらしてくださましたが、丁重にお断りをしました。作業を終えたのが、5時過ぎで、あたりは暗くなっていました。振り返ると、去年退職願いを出して、独立の準備をしていたのが昨日のよう。2月に今のお店の場所を見つけ、4月に引越して、内装工事着工。工事の間、ひたすらハンドピック。合計250kgの生豆を選別しました。そのときにFM横浜でかかっていたのが、羞恥心の曲。先ほど紅白を見ていたら、その曲がかかっていたのでそのときの記憶がよみがえってきました。工事は和一工務店さんのおかげで、何とか予定通り終わり、5月9日にオープンができました。それからあっという間に7ヶ月が過ぎ、年を越そうとしています。その間、様々な出会いに恵まれ、常連さんと呼ばせていただけるお客様が少しずつ出来ました。今年は暗いニュースが多く、とくに100年に一度の不況という劣悪な経済状況となるアゲインストな風が吹く一年でした。しかし、私たち夫婦にとっては、忘れられない一年です。世間の冷たさよりも、人の温かさを痛感する一年でした。ご縁があってお店に来て下さるお客様が、いつしか常連さんになり、あたたかい言葉や、ときにはお土産をいただいたりします。冷静に考えれば、全くの他人。そんな私たちを支えてくれた常連さんには感謝以外の言葉が見つかりません。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。サラリーマンを辞め、休みと収入が激減しましたが、それを補ってあまりある幸せをいただいています。間もなく年が変わりますが、大きな事故や病気をしなかったことがとてもラッキーです。明日はカフェハンズはじめてのお正月。12時からの営業ですが、あらたな気持ちでお客様をお迎えしたと思います。

最終営業日

12月30日(火)晴

今日は開店前から注文の電話が入りました。ハンズブレンド粉600gの袋詰めをしていると常連さんが続々来店。途中注文の電話が再度入り、久々の大忙し。遅めの昼食を3時頃すませ、棚卸をしようと思っていましたが、お客様が途切れず結局閉店時間を迎えました。12月は前半こそよかったですが、後半の失速がひびき、目標を大きく下回るペースでした。しかし、最後の3日間、常連さんが来てくださり、売り上げで先月とほぼ同じ、コーヒー販売量は、前月比2割増で着地しました。景気悪化、年末商戦売り負けなど悪い材料ばかり浮かんできましたが、最後は常連さんが新年用のコーヒーを買いに来てくださったり、ほっと一息つきに来てくださったりと、いいかたちで年末を終えることができました。19:00に、通販の最終チェックをすると、10月に買ってくださったお客様からリピートの注文が入りました。後片付けを中断し出荷をしました。明日はお店と家の大掃除が待っています。元旦の営業の際、お客様が気持ちよく、コーヒーを楽しんでいただけいるようきれいにしたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

12月29日

12月29日(月)晴

師走の慌しい空気の中、カフェハンズはゆっくりとした時間が過ぎていきました。商売的にはよろしくないですが、常連さんとゆっくりお話でき、年末にこんな時間がとれるのはある意味でよかったです。そんなゆっくりムードで、閉店後の片付けをしていると最後のお客様が団体で入って来られました。ハンズの斜向かいにあるとんかつ屋さんから流れてきた方々。(最近かつやさんからのお客様が多いので、かつやさんの集客にも感謝)ブルマン2杯、グァテマラ2杯、カフェオレ1杯をお淹れしました。抽出温度のことなどこだわった質問をされ、結構コーヒー好きでした。ありがたいことに「おいしい」の連発で、最後にグァテマラを200gお正月のコーヒーとして買って帰られました。明日は年内最終営業日。朝の焙煎も最終日。気を引き締めていきたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

慌しい朝

12月28日(日)晴

今朝焙煎機に火を入れたら、着火しないという不具合が発生しました。昨日完売したグァテマラを含め、5バッジの焙煎をしなければならなく、少々あせりました。日曜の早朝でしたが、焙煎機メーカーの大和鉄工所の岡崎課長に電話を入れました。快く対応いただき、事なきを得ました。岡崎課長本当にありがとうございました。1時間遅れの8時から焙煎をはじめ、最終バッジを終えると9時45分。着替えをすませ再び焙煎室にもどりカッピング。問題ないのを確認し、グァテマラをビーンズケースに入れ、ぎりぎりセーフでお店を開店しました。ほっとしていると、今日北海道へ帰省すると聞いていた常連さんが入って来られました。ご丁寧に、年末の挨拶をしにわざわざお店に立ち寄ってくださいました。ありがとうございます。ご挨拶を終えると、今朝注文の入っていた通販の出荷をしました。毎月必ず発注いただく、以前勤めていた会社の先輩で、とてもありがたいと思っています。その後常連さんが少しずつ来店されました。ニューイヤーを迎える珈琲にカフェハンズの珈琲を選んで下さり、本当にありがたく、とても光栄なことだと思います。慌しい朝でしたが、今日もいろいろな方に支えられた一日でした。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

カフェの役割

12月27日(土)晴

今日最後に来店されたお客様と海外のカフェについてお話しました。ヨーロッパのカフェは、コーヒーを飲むだけの場所ではなく、人々が集い、お話や情報交換、ときには何かを教えあったりと様々な役割を果たしています。そのお客様は、写真が趣味とのことで、常連さんが何かをテーマにして写した写真をお店に飾ったらと提案されました。いいアイデアだと思いますので、カフェの楽しみのひとつに何か企画したいと思います。そういえば、ハンズの常連さんの中には写真を得意にしている方が何人かいらっしゃいますので、相談してみようと思います。夕方に、会社員時代にお世話になった方が3人来店されました。カウンター越しに懐かしいお話をしていると、外国人の常連さんが来店されました。お気に入りのハンズブレンドを買いにきたついでに、ケニアとチーズケーキをご注文されました。そうするとカウンターの一人とお知り合いだったらしく話が弾みました。何という偶然。以前もそんな偶然がありましたがびっくり。3人さんが帰られたあとに、その外国人のお客様と近隣のお話をしました。(近々近隣に引っ越すそうです。)今日はカフェの役割を少し果たせたような一日でした。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

最近の若年化?

12月26日(金)晴

毎日の日課で、朝6:30頃にお店の前から不動下の交差点、そして裏の駐車場の近辺の掃除をします。その時間に決まってすれ違う女の子がいます。近所の幼稚園に通う元気な子で、お父さんの出勤を、お母さんと駅まで見送っているそうです。いつも元気に挨拶をしてくれますが、今日はおばあ様を連れて来店してくれました。何度かお母様と来店したときに注文していたお気に入りのチョコレートケーキを今日もオーダー。さすがにコーヒーは飲めないので、お水で我慢してくれています。おばあ様はハンズブレンドとチョコレートケーキを召し上がって下さいました。先日から高校生、小学生とお一人での来店がありましたが、今日は幼稚園のお客様が大人を連れてきてくれました。今週に入り、師走の慌しさのせいかゆっくりコーヒーを飲もうというお客様が激減。若年のお客様に支えられる結果となりました。そんな一日が終わろうとしていると、常連のお客様が北海道の帰省のお土産に700g買って下さいました。ブルマン、ハワイコナ、イルガチェフ、ハンズ、グァテマラ。いつものことですがありがたい限りです。今日は大雪で、雪に強い新千歳空港も欠航が相次いだようです。帰省に影響がでないことを祈りつつ年末のご挨拶をさせていただきました。閉店後、通販の確認すると、1件注文が入っていました。2度目の注文の方で、ハンズのコーヒーを気に入って下さったようでうれしく思います。来客数は少なかったですが、目標の売り上げにほぼ到達でき、今日も常連さんに救われた一日でした。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

年始の支度

12月25日(木)晴

クリスマスの飾りつけも今日で終わり、年始の支度をはじめました。入口には千客万来のしめ飾りを取り付けました。調べたところ、しめ飾りは12月13日~取り付けられるそうで、29日と31日は取り付けない方がいいとのことです。今のカフェハンズの一番の課題である集客をこのしめ飾りに託し、来年も元気に営業できるよう妻と祈りました。はやいもので、あと1週間で09年です。景気はまだまだよくはならないようですが、自分たちにできることを精一杯して、来て下さったお客様に満足していただけるよう来年も頑張りたいと思います。

クリスマスイブ

12月24日(水)晴

今日はカフェハンズがオープンしてはじめてのイブ。12月1日からはじめたツリーカレンダーも最後の天使を付けて完成しました。そういえば昨日で東京タワーが50周年を迎えたそうです。(余談)

ツリー完成

そんな中、小学生の女の子がお店に入ってきました。そういえば、以前お母様と来店されカフェオレとクッキーを召し上がり、帰りにお友達の誕生日プレゼントにとクッキーをプチギフト用の袋に入れて買っていかれた方です。今日は一人で来店され、クッキーをお持ち帰りになるとのこと。お聞きすると、お母様とお姉さまにクリスマスプレゼントとしてクッキーを差し上げるそうです。小さなお財布から小銭でお支払をされました。きっと貯めておいたお小遣いからのプレゼントなのでしょう。一年に一度のイベントにハンズの商品をお使いいただくなんて嬉しく思うのと同時に、小学生のお客様が初めて一人で来店される記念すべき日(ちょっとおおげさかな)を記憶に留めたいと思います。

今日は、平日のイブということもありお客様が少なかったです。先週少し多くコーヒー豆が売れたので、常連さんのクリスマス用のコーヒーはきっと間に合っていることと(勝手に)思っています。みなさんどんなクリスマスを過ごすのかな?うちは、これから鶏を食べようと思います。年賀状も投函できたので、食事のあとは横浜みなとみらいのライトアップを少しだけ見に行こうと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

マスターの顔

12月23日(火)晴

今日は祝日ということもあり、常連さんも多く来てくださいました。その中で、開店以来お休みのたびに来店されるご夫婦が、サルバドルエルカルメンを飲みに来て下さいました。カウンター越しに楽しいお話をさせてもらっていましたが、「マスターの顔が変わったですよね」と奥様が。どんな風にとお聞きすると、開店当時はやはりサラリーマンが抜けていなかったようで、会社員のマスターのようだったようです。そういえば先日、以前勤めていた会社の先輩に会う機会がありましたが、そのときにも随分柔和になったねと言われました。そんなにキツイ顔して仕事していたのかと複雑な気持ちになりましたが、コーヒー専門店のマスターならキツイ顔より柔和な顔の方がいい。今はよかったと思っています。自分の顔は、気が付かないまま変わっているものらしいです。年をとって「いい顔」になれるよう明日もがんばります。明日はクリスマスイヴ。ハンズのクリスマスカレンダーも最終のオーナメントである天使を残すのみとなりました。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

お店の使い方

12月22日(月)曇

先日のアコースティックライブの効果か、今日は、「お店でミーティングをしたいけど予約はできるの?」とのお問い合わせがありました。人数は12、3人で1、2時間、コーヒーとケーキがあればいいとのことで、基本的にはお受けできる旨をお伝えしました。予てから、広いお店をもっとお客様に有効に提供できないかを考えていましたが、今回のようなお問い合わせが先日もあったので、掲示板に利用方法の告知を検討したいと思います。バッハの田口さんからは、「カフェは人が集うところ、地域の人たちの憩いの場を提供することも大きな役割のひとつだ」とコメントいただいたことがあります。お店のイメージが壊れないことを前提に、可能な限りお問い合わせには応えていきたいと思います。

そして今日最後にご来店のお客様は、先日コーヒーの淹れ方をお教えし、「うまく淹れれるようになった」とお電話をいただいた方。ご自宅でおいしいコーヒーが淹れられるようになり、豆を購入されるようになりました。お店的にも売り上げアップが出来てよかったですが、何より自宅で淹れるコーヒーがおいしくなったことがうれしく、コーヒー教室をはじめてよかったです。これもお店の有効活用のひとつ。まだまだ有効活用できる方法が他にもあるでしょうから、これからも工夫していきたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

冬至そしてアイスコーヒー

12月21日(晴)

今日は冬至というのに、とてもあたたかい1日でした。ハンズはガラス面が多いので日中は直射日光が入るため暑いくらいでした。そのせいか今日はアイスコーヒーやアイスカフェオレが何杯か出ました。以前京都のヴェルディさん(バッハグループ)に伺ったときにも、寒くてもアイスコーヒーを飲むお客様が居ると聞いていましたので、ガムシロは常に用意しています。しかし今月に入って殆ど出動機会のなかったガムシロも今日は大忙し?。お正月企画で、ブルマン1杯500円をやりたいと思っていますが、アイスの企画は考えていないのでどうしようかな。でもやっぱりお正月らしくきちんとホットでお迎えしよう。気が付けばあと10日ほどで、年が変わります。1年のはやさを痛感しています。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

絵ハガキ

12月20日(土)晴

今日からクリスマス限定サルバドルエルカルメンの販売を開始しました。初日にしては上々で、二人に一人の割合でご注文いただきました。スパイシーな味覚に好き嫌いが分かれると思っていましたが、とりあえず好評でほっとしています。今日も延長戦を終え、片付けをしていると一通のハガキがポストに入っていました。見ると常連の方からでした。その方はバッハにも興味を持っていて、先日、バッハ創始者の田口氏の著書の「珈琲大全」のお話をしたばかり。早速その本を購入されたとのことで、お礼のコメントが書かれていました。ハガキを良く見ると、ハンズで召し上がったケーキとメキシコ(と思われる)カップの写真でつくった手づくり絵ハガキとなっていました。来店されるといろいろなお話をさせていただきますが、ハガキをいただくと何だか新鮮な感じがします。心のこもったプレゼントに感謝。他にもお客様からいろいろ頂き物をし、ありがたい限りです。外は寒いですが、毎日あったかい思いをさせてもらっています。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

準備万端エルカルメン

12月19日(金)晴

今朝、明日から発売の期間限定サルバドル・パカマラ・エルカルメンを焙煎しました。今回は深煎手前の中深煎に仕上げ、この豆のスパイシーな風味を充分引き出せたと満足しています。今までのハンズの豆にはない味覚に、クリスマスという特別なときを迎えるコーヒーとしての大役は果たせるかと思っています。、入手できた豆が少なかったので限定50杯となり、24日まで持つかという不安もありますが、後のことはあまり考えず、一日一日渾身の一杯を淹れていきたいと思います。今日は、実家に帰省されるお客様が帰省用のコーヒーを買い求められるケースが多くみられました。一年のはじめ、しかもご実家で過ごされるそのときにハンズのコーヒー飲みたいと考えて下さり、本当にありがたいと思うのと同時に、素直に喜びたいと思います。今日、日本一の企業であるトヨタ自動車の営業利益が赤字になるというニュースが入ってきました。100年に1度の不況といわれるそんな年に開店したカフェハンズ。先行きは不透明ではありますが、来店されるお客様がいる限り、一日一日丁寧に仕事をするだけだと思っています。明日も素敵な出会いを期待して今日は業務を終えたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

今年最後の連休

12月17日(水)雨

今日は今年最後の連休の初日。焙煎機と空気清浄機の大掃除からはじめました。こまめに掃除はしているつもりでも、やはり汚れはあるものです。この半年余り、一緒に戦ってきた戦友をきれいにするのは気持ちのいいものです。そしてミルの分解掃除。ミルも二千杯以上のコーヒーと多くの持ち帰り商品用をつくってくれた戦友です。そんな作業をしているとお隣のおじさまから電話が入りました。「いつもの指定席(カウンター1番:奥)空いている?」最近カウンターに腰掛ける方が増えてきたので、ここ何回かテーブル席にお座りになっていたので、確認のお電話をされたようです。お休みである旨お伝えして電話を切りました。第三水曜日のお休みはまだ浸透していないようです。大家さんも今日、ハンズがお休みということをお忘れだったのか、釣ってきた鯖を持ってきて下さいました。休みにも来て下さる方が居ることは本当にありがたいと思います。そんなお客様のためにも、メンテした機器を駆使し、これからもおいしいコーヒーを提供していきたいと思います。

通販

12月16日(火)晴

師走になり、道行く人々が慌しく、ゆっくりコーヒーでも飲もうという雰囲気が少なく感じます。そのため喫茶の売り上げよりも、豆売りやギフトの売り上げの構成比が高くなっています。今日もその傾向が強く、しかも魔の火曜日ということもあり、我慢の一日となりました。年末年始の休みが1日しかないので、日々少しずつ大掃除をしていますが、不本意ながら今日は製氷機、冷凍ストッカー、冷蔵庫の大掃除ができてしまいました。先週もそうですが、そんな厳しい日に限って、幸運にも大口の通販の注文が入ります。今日は京都から。(親戚が多いこともありますが、カフェハンズの通販は関西方面が多いです。)明日はお店はお休みですが、年末大掃除のメインである、焙煎機と空気清浄機、ミルの掃除とメンテをしますので、その際、ご注文いただいた通販のオーダーの出荷をしたいと思います。「内定取り消し」、「派遣切り」、「失業率上昇」など悪いニュースばかりの中、休日でも仕事がある幸せをかみ締め明日も頑張ろうと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

クリスマス限定

12月15日(月)晴

今日は、クリスマス限定コーヒーのサルバドル・パカマラ・エルカルメン農園のハンドピックしました。レインフォレストアライアンス認証のスペシャルティコーヒーだけのことはあって、欠点豆はほとんどありませんでした。内紛続きのエルサルバドルをおさめた元大統領が経営するエルカルメン農園は、品質が高いことで有名です。「パカマラ」とは、ブルボン種の突然変異である「パーカス種」と大粒の「マラゴジーペ」とのかけ合わせの品種。今回は中深煎でローストします。スパイシーな味覚を楽しんでいただけたらと思っています。入手した量が少ないため、20日~24日の5日間、しかも店内でお飲みいただく分しかご用意できませんが、クリスマスという特別なときに是非飲んでいただきたいコーヒーです。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

ギフト

12月14日(雨/晴)

今日は夕方まで雨の予報どおり雨。お客様の出足も悪く、我慢の時間が続いていました。しかし、午後3時頃から日が差して来て、気持ちも晴れてきました。それとほとんど同時期に、お客様が続けて入って来られました。その後、お客様が少しずつ入って来られ、コーヒーギフトを買って下さる方も多かったです。今がギフトの最盛期。お世話になった方々にギフトを贈られるのでしょうが、その中にハンズのコーヒーギフトを選んで下さりとても光栄です。代表的なアイテムをセットにしたプレミアムギフトとセレクトギフトをご用意していますが、やはりご自分の気に入ったアイテムをギフト箱に入れるパターンが多く、ビーンズコーナーでお話しながらアイテムを決めさせていただきました。専門店でギフトを選ぶだけのことはあって、みなさんこだわりのアイテムを詰めていかれます。人気はイルガチェフ、キューバ。百貨店の既製品のコーヒーギフトにはないアイテムで、贈られた方も喜んでいただけると確信しています。包装紙に包んで、宅急便のドライバーさんに渡し、今日もたくさんのコーヒーを送り出しました。買ってくださった方、もらって下さ方に感謝しつつ明日も焙煎頑張りたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

クリスタルマウンテン

12月13日(土)晴

最近人気上昇中のキューバクリスタルマウンテン。この1週間で見ると、ハンズブレンドに次ぐ売れ行きです。開店当初は廃棄処理することも多かったですが、最近は徐々に浸透してきたようで、「クリスタルマウンテン」と注文される方も少なくありません。また、この豆は深煎が好きな方にも好評なのが、売り上げを押し上げている要因とも考えます。カフェハンズでは、「世界の珈琲をご自宅で」というキャッチフレーズ(入り口横の看板に開店以来記載)で、お客様にさまざまなコーヒーをご紹介しています。小さなお店の中に、世界を感じられれば素敵なことだと思っています。今月と来月はメキシコALサンタクルスを期間限定品として販売していますが、2月以降も選りすぐりの名品をご用意したいと思います。ちなみに、クリスマス限定のコーヒーとして、「サルバドル・エルカルメン」をご用意します。多くの方に飲んでいただければと思っています。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

久々のご来店

12月12日(金)晴

閉店間際、どこかで見た顔・・・。そうだ、8月に転勤で職場を移られた方だ。転勤の日にポイントカードが一杯になって、気になっていましたが、それも大事にお持ちになっていたので、とてもうれしく思います。転勤は会社員には付き物です。そうは思っても、常連さんが来店されなくなるのはやはり寂しいものです。でも今回のように、ハンズを覚えていて、近くに来たときに来店して下さるのはとても光栄なことです。ハンズに来店される方の7割は会社員の方です。これからも出会いと別れがあると思いますが、記憶に残るコーヒー、そしてお店になれるよう精進していきたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

贈り物

12月11日(木)晴

先日のイベントで作ったラタトィユが好評だったので、今日はお世話になった八百屋さんにお礼の挨拶に行きました。コストを抑え、なおかつ品質も要求したので八百屋さんには本当に苦労をかけたと思います。奥様がコーヒー好きと聞いていましたので、ハンズブレンドをプチギフトの袋に入れてお持ちしました。喜んでいただいたので行ってよかったと思います。

そういえば最近ハンズに来店されるお客様がギフトに興味をしめされることが多いです。コンパクトな箱に、5種類を詰め合わせたプレミアムギフトとセレクトギフトをご用意していますが、ご予算、セット内容などはご要望に応じられますので、明日からそのへんのことをきちんと説明していきたいと思います。

それと、今日はお正月の営業案内をお店の前に貼り出しました。お正月は1日から営業をしますが、お年玉企画として、1日~5日はブルマン1杯を1コイン(500円)で提供します。喜んでもらえたらうれしいです。

ボーナス

12月10日(水)曇/晴

今日は世間的にはボーナスの支給日。かつて会社員時代は楽しみにしていた日でもあります。しかし自営業にはボーナスはありません。当たり前なことですが・・・。そんなボーナス支給日、いつもよりお客様が来ていただけるのではという甘い期待をしていましたが、その期待が裏切られる惨憺たる1日でした。来客数は4人。その中には大家さんと見るに見かねたお隣の車屋さんが入っているので、実質2名。正直へこんでみました。そんな気持ちのまま後片付けをしていると、ポストに入っていた手紙を見ていた妻が、慌てて戻ってきました。すっかりご無沙汰している親戚からハンズブレンド16袋の注文が入っていました。しかも、ギフトも検討したいという内容が書いてありました。ありがたい限りです。私たちにとって、ボーナスに匹敵する手紙に感謝感謝。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

じっくりたっぷり

12月9日(火)雨

雨の魔の火曜日とあって、今日は厳しい1日を覚悟していました。がしかし、いつも平日の朝一に来店される常連さんがいらっしゃいました。聞くとお店のすいているだろう朝一が、コーヒーについてじっくりたっぷり聞けるから(朝一を選ぶの)だそうです。モカ・マタリの独特の酸味についてや、モカは港の名前でイエメンとエチオピアに隣接している話などをさせていただきました。その後、先日アコースティックライブを主催した常連さんが来店。やはりじっくりたっぷりお話。その後、新規の方、常連さんが少しずつ時間を空けて来店されたので、じっくりたっぷりお話ができました。ハンズの向かいのトンカツ屋さんから流れてきた新規のご夫婦に、これまたじっくりたっぷりとコーヒーについてお話をさせてもらいました。AAとは何?焙煎で味が変わるの?淹れ方で味は違うの?などなどいくつもの?についてお答えし、有意義な時間を過ごさせてもらいました。まだまだお客様が少ないですが、今日は中身の詰まった充実した一日でした。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

1週間の終わりに

12月8日(月)晴/曇

おかげさまで少しずつ常連さんが付いてきました。日曜の常連さん、火曜の常連さんなど、曜日ごとの常連さんに支えられお店を運営させていただいてます。お店としてはすべての常連さんに来てほしいと願っていますが、お客様にもご都合があるので、当然お越しいただけない場合もあります。土日にご来店いただく常連さんのお一人から、「今度の土日は旅行に行くので行けないよ」と言われていて、次週の来店を心待ちにしていましたが、やはり寂しいものです。がしかし、その常連さんが今日会社帰りに来店されびっくり。ハンズの閉店時間からすると会社をかなり早く上がってこられたようです。そのお客様曰く「ここでコーヒーを飲んで1週間を終え、リセットできるので、やはりお店にこないとね」と。ありがたい限りです。私たちもようやく1週間が終えられたようで、今日が日曜と錯覚してしまうくらいでした。カフェの利用目的はさまざまですが、ハンズのコーヒーや雰囲気を気に入って来店されるお客様の憩いの場になれるよう頑張りたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

自転車

12月7日(日)晴

今日は自転車で来店されるお客様が多かったです。しかも、電動アシスト付き自転車ばかり。景気後退で車が売れないことと関係があるかは不明ですが、車をやめて自転車に乗り替えた人も少なくないようように感じます。ガソリン代など車の維持費が浮いた分、他のものにお金を使う、それがコーヒーであることも。シビアな消費行動が窺えます。お店をはじめるときに読んだ、松下幸之助の格言集の「好況良し、不況なお良し」という言葉を思い出しました。不景気なときは本当にいいものが選ばれるため好機であるという格言。今まさにそんな時代であり、そんな時代に選ばれる商品、そしてお店になりたいと思っています。売れても売れなくても、忙しくてもそうでなくても、いつもどおり丁寧なハンドピックと鮮度にこだわり変わらぬ味を提供していきたいと思います。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

超満員御礼

12月6日(土)晴

先ほどお店のシャッターを閉め後片付けを終え、今店長日記を書いています。というのも今日は、常連さんのアコースティックライブがあり、盛況のまま時間延長となったためです。カフェハンズ初のお店でのライブ、そしてありったけのいすを出して23人をお迎えし、初の超満員。いつもは広いと感じる店内がとても狭く感じられました。料理は妻に頑張ってもらい素人っぽさは否めませんでしたが、喜んでいただけたみたいでほっとしています。最後にサービスでコーヒーをお出ししました。23杯分は正直しんどかったです。でも喜んでいただけたみたいでよかったです。繁盛店になれば、こんな思いができるのかと一瞬ではありますが、いい思いをさせていただきました。年末の感謝祭をカフェハンズで企画して下さった常連さんほんとうにありがとうございました。そして駅から近くないカフェハンズに来て下さった皆様に感謝しつつ今日は失礼させていただきます。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

突風

12月5日(金)曇/雨

今日は天気予報どおり午後から雨。しかも横浜市中区は記録的な突風だったそうです。ハンズもその影響がありました。突風で看板が飛んでいってしまい、慌てて向きと場所を変えました。今日はこれで終わりかもと少し諦めモードになりかけたとき、土日に来店される方が会社帰りにお越し下さいました。会社の話、車の話など楽しい話をさせていただきました。帰りに、先日買って気に入ったキューバとメキシコ、ハンズブレンドを買って帰られました。そういえば、先週も豆を買って下さったのにまた今週も300g。以前に比べてコーヒーを飲む量が増えているようで、ありがたいのと同時にいろいろなコーヒーを楽しんでいただいているようでうれしい限りです。その後お客様がピタッと来なくなり、片付けをしていると、少し前に何度か来て下さった若いカップルがお店の前に。閉店時間だったですが、せっかくお店の前まで来て下さったのに返すわけにはいかないので入っていただきました。明日から販売開始のシュトーレンを1日早く、提供させてもらいました。モカマタリとメキシコを楽しんで帰られました。その後間髪入れずに年配のご夫婦が「まだいい?」もちろんです。入っていただくと、ご主人曰く「以前喫茶店をやっていたので、おいしいのを頼む」と。少々プレッシャーをかけられましたが、こちらから奨めたハンズブレンドをお飲みいただきました。「おいしい」と。「最近落ち着いてコーヒーを楽しめるお店が少なくなったので、こんなお店は貴重だね。また来るよ」と。帰りにハワイコナ200gお買い求めいただきました。明日は、常連さんのアコースティックライブ。準備万端ですが、何せ23人もの人を呼んでおもてなしをするのははじめてのため、期待半分不安半分。でも来店される方に喜んでもらえるよう精一杯頑張ります。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

寒くてあったかい日

12月3日(水)晴

12月に入ってからお店の前を通る人が急ぎ足のように感じられます。普段だったらふらっと入ってきそうに見える方も足早に通り過ぎてしまい、売り上げ的にはとても寒い日が続いています。そんな中、朝一番に来店されたお客様は、以前住んでいたマンションの上の階に住んでいた奥様でした。その方のご実家は眼鏡屋さんをされているとのことで、自営業の厳しさがわかるためか、買い物のコースとは逆のカフェハンズに、定期的に来て下さいます。お話を聞くと、その眼鏡屋さんもお父様のご高齢に伴い、もうすぐ閉店されるそうです。私の父親も自営業をしていましたが、口癖で「自営業は生涯現役(定年がない)を貫けるすばらしい?職業だ」といっていたことを思い出しました。確かにそうですが、もしお店で亡くなったらお客様にも家族にも迷惑なことで、いつかは潮時を見つけて自ら辞めていくときが必ずくるものです。私たちはまだ駆け出しで、そんなことは想像もできませんが、きっと辞めるときは感慨深いものなのだと思います。そのお客様が帰られたらすぐに、両隣のおば様が続けて来店されました。いつものことですがありがたい限りです。そしてしばらく誰もいないお店に、大家さんがご来店。ギフトを買って下さいました。ギフトの包装をしているとお隣のおじ様がご来店。その後閉店まで新規のお客様が一人だけ。後片付けも早く終わり、お店を閉めようと思いましたが、明日はお休みだし、常連さんの中で7時半ころに来られるお客様がいるので、もう少しそのままにしようとしていたら、土日に来られるお客様が「まだいい?」と入ってこられました。会社が早く終わったので、お店に来てくれたそうです。楽しい会話をしながら最後のお客様をお送りしました。売り上げ的には寒い日でしたが、常連さんに支えられるあったかい1日でした。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

勇気に敬意

12月2日(火)曇

火曜日の常連のピアノバーオーナーのお客様とカウンター越しにお店の話をしていると、意を決して入店する制服姿のお客様。お見かけするに高校生と思われます。開店以来、学生さんが一人で入店するのははじめてのことです。オーダーのメキシコALサンタクルスをお持ちし、カウンターのお客様とお話しながら様子を窺っていると、大人と同じようにコーヒーを飲んでいました。当り前の光景ですが、何だかこちらがうれしくなりました。自分の高校時代を思いおこすと、専門店なんていったことがなかったなあ。せいぜい珈琲館に友達と行ったくらい。はじめて専門店に行ったのは大学のときで、学校に近かった青山一番館でした。まわりは年配の方が多く、苦めのキリマンジャロを飲みながら、上質のイスや骨董品を眺め大人の雰囲気を味わいました。まさかマスターをするとは思ってもみなかったですが・・・。お客様は少ないですが、ほぼ毎日新規のお客様が来店されます。明日はどんなお客様が来て下さるかな。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

クリスマス準備

12月1日(月)晴

今日から12月です。はやいもので今年もあと1月。そんな中、今日はクリスマスの準備をしました。まず、クリスマスカレンダーツリーを入口を入って横の壁に設置しました。これは、日付のところにポケットが付いていて、そのポケットにクリスマスツリーに付けるオーナメントが入っています。そのオーナメントを1日1日取ってはツリーに貼り付けていくもので、25日にはクリスマスツリーが完成するようになっています。

カレンダーツリー

もう一つは、入口横のガラス面に小さいクリスマスツリーを置きました。前を通った子供たちが立ち止まって見ていってくれました。

ツリー

そしてクリスマス用スイーツのシュトーレンを発注しました。シュトーレンはドイツでは、クリスマスのお菓子の定番で、コーヒーには実によく合います。30食限定で、店内飲食メニューとして販売しますので是非ご賞味下さい。

シュトーレン

そして最後は期間限定豆の「メキシコALサンタクルス」を今日からリリース。クリスマスとは関係ありませんが、サンタクルスの響きがサンタクロースのようで12月にはぴったりかと。ちょっとオヤジギャグですが、味は保証します。来て下さるお客様によろこんでもらえるとうれしいです。

まもなく閉店いたします。今日もご来店いただきありがとうございました。またのご来店をこころよりお待ちしています。

ページトップへ