カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

全国初

4月1日(木)晴

今日は久々にあたたかい陽気になりました。いよいよ春の訪れとなってくれることを願っています。向かいの専門学校の桜はまもなく満開となります。

今日4月1日は、全国で初となる神奈川県の「受動喫煙防止条例」の施行日。大規模飲食店は、分煙か全面禁煙かの対応を迫られています。分煙ならば、分煙設備を設けなければならず、ある百貨店のレストラン街は分煙設備に800万円をかけたと新聞に書いてありました。ハンズは開店当初から店内禁煙とさせていただいておりますので、今までどおりの営業となります。今日はお休みでしたが、あるテレビ局の報道部から電話がありました。今回の条例における影響はないかの質問でした。もともと禁煙とお答えしたら、すぐに「ご協力ありがとうございます」と電話を切られました。どこでハンズを調べたかしりませんが、結構細かい取材をしているんだなと思いました。きっとネットで検索したらハンズのホームページがヒットして電話をしてきたんだと思われます。今でこそ禁煙の店として認知されるようになりましたが、開店当初は、喫茶店の喫は喫煙の喫、たばこが吸えないのはありえないと言われたこともあります。ただ、禁煙だからこの店がいいとおっしゃる方も多く、愛煙家の方には我慢をしていただいていますが、コーヒーの香りを楽しんでいただけるお店を目指してよかったと思っています。明日から4月の営業がはじまります。初日から悪天候のようですが、一日一日、お一人お一人のお客様を大事に営業していきたいと思います。

健康

4月2日(金)曇

先日受けた人間ドックの結果が到着しました。私は内視鏡で細胞診が必要だったためか妻より遅れて書類が到着。少しびびりました。結果は完全な健康状態ではなかったですが、二人とも再検査やすぐに治療といった困った状態ではなかったのでひとまず安心。でもそろそろガタがくる歳なので油断せずにいきたいと思います。身体が資本ですし、有給休暇もないので健康にはこれからも気をつけたいと思います。

桜桜桜

4月3日(土)晴/曇/雨

今日はお昼ころまで天気が良く、お花見日和でした。向かいの専門学校の桜も見ごろになり、お店の前を通る人の数がいつもより多かったです。そのほとんどの方が根岸森林公園や三渓園から歩いて来たようです。森林公園から歩いて来られた常連さんの話だと、森林公園はかなり混雑していたようです。以前森林公園の近所に住んでいましたが、この時期車で元町方面に行く時は少し時間がかかったものです。そんな混雑のおかげで、ハンズもその恩恵を受けることができました。水曜日に上のガラスを磨いておいてよかったと思いました。

昨日程ではなかったですが、風も強いときがあったためか、扉の内側に桜の花びらが落ちていました。また、先日カフェスターのマスターからいただいた桜の枝をギフトコーナーのところに生けていますが、つぼみが開いて来たり、閉店後のシャッターを閉める時も桜吹雪が舞っていたり、今日は桜桜桜の一日でした。明日も桜を見ながらお客様をお待ちしたいと思います。

桜のちから

4月4日(日)曇

今日は、根岸駅から三渓園行きの直通バスが満員でお店の前を通り過ぎていくのを見て、帰りはお店にお立ち寄りくださいと心の中でつぶやいていました。午後2時半ころまでは静かな店内も、3時をまわったころからお客様が切れず、途中「9人は入れますか?」というお電話をいただき、今のところはちょっと9人は難しいですとお答えしたくらい。しかしそのお客様がお店に来られたとき、ちょうど席が空き何とか入店いただけました。ほっとしている間もなく、9人分のオーダーをお淹れしているとその後も続々とお客様が来店して、気が付けば6時を過ぎていました。途中入店された常連さんのお話だと、根岸森林公園もものすごい人だったそうです。土日として考えたら明らかにこの土日が桜の見ごろ。桜の力はすごいとあらためて感じました。その桜、まだ明日も見ごろですので、もしお時間があればぜひお立ち寄りくださいませ。明日のランチはちょうど和食。豚肉のグリル柚子胡椒風味、くずし豆腐とたまごのお吸い物、季節のお野菜そして日替わりコーヒー。よかったら食べにきてくださいませ。

ハナ*ノネ

4月5日(月)雨

今日は朝から雨。厳しい一日となるのを覚悟していました。午前中は案の定誰も来ず。きっと昨日の忙しかった日の休息日として、商売の神様が配慮くださったのだと思うようにしました。12時をまわったころに、ランチの常連さんのお母様と息子さんがいらしてくれました。お子様に和食はどうかと思い、「今日は和食ですが」とお聞きすると、「大丈夫です。調べてきましたから」と。先週来店されていないので、店内情報ではなく、ホームページからの情報だと思われます。店長日記やハンズママのブログの読者かもしれない。ありがたい。ランチをお出しする準備をしていると、ランチのお客様が続けて入られ、気が付けばテーブル席は満席。途中豆の常連のお客様が「ランチ4人入れます?」と電話が入りましたが、2名様分しかなかったのでお断りせざるを得なかったです。せっかくランチをと思ってくれたのに申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。その後も2名様のランチのお客様が続き、今日ご用意した分は完売となりました。ありがとうございました。その後はゆっくりとした時間が過ぎました。やはり雨の日。忙しくはなりませんでしたが、雨の平日にしては健闘した一日となり、ほっとしています。

そんな中、横浜のこだわり店を掲載した地域密着型フリーペーパーを制作している常連のご夫婦が来店。ハンズも掲載してもらっていたので、100部の納品をいただきました。このフリーペーパーは掲載店でそれぞれ置くことで、掲載店の常連さんへこだわりのお店を相互に紹介し合えるすぐれもののフリーペーパー。以前からお話があったときからぜひ掲載いただこうと思っていました。しかも、店舗ごとに設定したパスワード(フリーペーパーラックに書いてあります)を全店調べ(訪問して)フリーペーパーの台紙に書き込んで店舗に提出すると、先着50名様にハナ*ノネオリジナルグッズが当たります。今回は素敵なキャンバス地のバッグです。ご興味のある方はぜひトライしてみてください。ちなみそのフリーペーパーは、お店のギフトコーナーに置いてあります。よかったら手にとってご覧くださいませ。これからも色々な繋がりを大切にしたいと思います。

早速ハナ*ノネ効果

4月6日(火)晴

今日は朝から晴れて暖かくなりました。お店の向かいの桜もほぼ満開となり今が一番の見ごろ。そんな穏やかな日でしたが、昨日の日記で書かせていただいた地域密着フリーペーパーの「ハナ*ノネ」の効果が早速ありました。昨日の日記を見たというお客様が、「情報誌ください。それからインドのコーヒーも。」と。なんともレスポンスのいい方。そしてわざわざ来てくださってありがたい限りです。今日は何人かのお客様に「ハナ*ノネ」のことを聞かれ、ひとしきり説明させていただきました。きっと他の店舗でも同じことが行われているんだ(そうであることを願う)と思うと、このフリーペーパーが新規のお客様の誘導に一役買ってくれるものと期待しています。こだわりの個人店の輪が広がるよう微力ながら頑張りたいと思います。

あと1カ月

4月7日(水)雨

今日は朝から雨模様。しかし、ハンズは木曜定休なので今日で今週が終わるため、気持ちはそんなに暗くならなかったです。雨でしたが、ランチタイムは、おかげさまでにぎわい、忙しくさせていただきました。雨の中ご来店のお客様ありがとうございました。

日々忙しく仕事をさせていただいていると時間が経つのが早いもの。あとひと月でカフェハンズも2周年を迎えます。今年は5月9日の開店記念日がちょうど日曜日なので、にぎわうことを願っています。2周年感謝フェア(4月29日~5月9日)の企画をご案内する、お客様への案内状の原稿も間もなく出来上がります。今朝開店前に郵便局ではがきも買ってきたし、来週末には印刷をして発送したいと思っています。

去年もそうでしたが、4月になると思い出されるのは、開店前、内装工事がはじまり、日々お店が出来上がっていったことです。ホームページの制作や250kgのハンドピック、イスやテーブルの組み立てなどなど、今思うと懐かしいことばかりです。おかげさまで2周年を迎えられます。これもひとえに皆様方のあたたかい支えがあったからと思っています。3年目をむかえるにあたり、開店当初の熱い想いを思いお越し、初心に帰って頑張りたいと思います。

横浜にあるシアトル

4月8日(木)晴

今日は定休日を利用して、あのDocafeのお二人が、あらたに山下公園の向かいに移転してオープンさせたカフェエリオットアベニューさんに行ってきました。先週の土曜日にオープンしたので、かなり遅くなってしまいましたがようやく行けました。平日の夕方でしたが、以前より広くなった店内にお客さんがいっぱいいて早くも繁盛店。やはり本物のカフェはすぐに評価されるとみえ、早速取材が入っていました。忙しいので少々お疲れの様子もありましたが、充実した感じが表情にあらわれていました。

店名のエリオットアベニューは、シアトルにあります。以前妻とシアトルに行ったことがありますが、エリオットベイブックカンパニーという迷路のような本屋さんが印象に残っています。店内のセンスは抜群で、まさに横浜にあるシアトルという感じで、落ち着いておいしいエスプレッソが飲めました。ごちそうさまでした。うちも負けずに頑張らねば。明日からまた頑張ろう。

ちょっとの差

4月9日(金)晴

またやってしまった。うとうとして、日記を書くのが翌朝。申し訳ありません。

今日(今となっては昨日)は、おかげさまでランチもほとんど残らず、ほっとしています。今週もたくさんのお客様にランチを召し上がっていただきました。ありがとうございました。

そんな日の午後、(ありがたいことにほぼ毎日新規のお客様がいらっしゃいますが、)今日来られた方はお知り合いの方からハンズの珈琲はおいしいと聞いて来られたそうです。いつものフレーズで、「お近くにお住まいですか?」と伺うと、「森林公園の近くです。こんなに近いのに気が付かなかったわ。また来ますね」と。森林公園から坂を下ってくると不動下という交差点に出ます。多くの車は、右折して根岸駅方面に行きます。ハンズはちょうどその反対で、左折してすぐのところにあります。ちょっとの差ですが、人々の行動範囲から離れると気付かれにくいものです。しかし、そんな場所でも来てくださるお客様が少しずつ増えてきています。立地に胡坐をかくのではなく、お客様が来てくださる魅力あるお店創りをしていきたいと思います。

ミルクかえました

4月10日(土)晴

以前から珈琲用のミルクをもっとグレードアップしたいと思っていました。苦味系の珈琲には少し物足りなかったミルクを、乳脂肪分の高いものに変更しました。珈琲をおいしく楽しむため、これからもいろいろとグレードアップしていきたいと思います。次は、ケーキのグレードアップ。4月後半から米粉の手づくりパウンドケーキを導入したいと思っています。

パナマ

4月11日(日)晴

中煎の中で一番好きなパナマ。パナマは中米の中でも高品質な豆を生産する国として有名です。ハンズで今まで期間限定珈琲として販売した「パナマゲイシャエスメラルダ」やパルプドナチュラルの「パナマママカタゲイシャ」のような超高級品がその代表です。今ハンズで定番として販売しているパナマは、高品質なボケテ地区のオルテガル農園産のもの。本当はもっと人気があってもいいはずなのですが、売り方が良くないのかあまり売れていません。もっと工夫してその魅力をお伝えしたいと思います。

昨日からミルクをかえていますが、お客様の受けがいいようです。これからも珈琲をおいしく楽しめることは色々とやっていきたいと思います。そのひとつにパナマを何とかしたいと思います。

伝えること

4月12日(月)雨

今日は雨、しかもかなり寒かった。最近寒い日が続いていますが、体調を崩されている方もいらっしゃいます。どうぞお気をつけくださいませ。

そんな雨の月曜日、今日はじめのお客様はご夫婦で有給休暇を取られてお出かけされ、ハンズのランチを食べに来てくださった常連さん。その後も少ないながらランチのお客様が続きありがたい限りです。おかげさまでランチは少しお客様が増えて来て、売り切れ状態となる日もたまにあることから、「まだランチありますか?」とか「今度の火曜日ランチ予約したいのですが」というありがたいお電話が入ったりします。10月からランチをはじめ半年になりますが、平日昼間のお客様が増え、売上的にも効果があったのでとてもよかったと思っています。しかし、一方では珈琲のこだわりをもっとお伝えしていかなければと思うこともあります。といのも、先日読んだ本の中に、売上低迷していた九州のお寿司屋さんが、あることをしてから業績が上がり、今では年商数億のお店になっていると書いてありました。そのあることとは、お店のこだわりを一人ひとりに丁寧にお伝えすることだそうです。お店での会話はもちろん、お店のこだわりをあますことなく記したパンフレットにも力を注いだようです。あまり能書きをくどくど説明するのはよくないですが、なぜ雑味のない珈琲なのか、棒状温度計は何で使っているかなど、ハンズのこだわりをお伝えすることで、お客様にもっと珈琲に関心をもってもらいたと思っています。その結果、ご家庭で淹れられる珈琲がもっと美味しくなればと思っています。間もなく2周年を迎えるにあたり、私たちのこだわりを今一度丁寧にお伝えしていく、地道な活動をしていきたいと思います。

カップオブエクセレンス

4月13日(火)晴

4月29日(木:祝)から5月9日(日)の開店記念日までの10日あまり、カフェハンズ2周年感謝フェアをやらせていただきたいと思っています。メモリアルなときなので特別な珈琲を探していましたが、ぴったりの豆が見つかりました。ボリビアのカップオブエクセレンス(COE)。カップオブエクセレンスとは、対象国のその年の最高のコーヒーに与えられる称号。

ボリビアCOEの「カフェフロル・デ・ベー(Cafe Flor de B」)農園の豆を中深煎で仕上げたいと思っています。この豆はカツーラ(50%)とクリオーリョ(50%)の掛け合わせ。審査員が伝えるカップの特徴は、シルキーでブラックチェリーのようなフレーバー。ハンズ初のCOE。コーヒー好きのハンズのお客様に喜んでいただけるようしっかり焙煎したいと思います。売り出し期間は、感謝フェアから6月末を予定しています。

3年目を迎え、取り扱いの豆もさらにグレードアップしていきたいと思っています。

モカマタリ

4月14日(水)晴

昨日の暖かさがうそのように、今日は肌寒い日となりました。三寒四温という言葉がありますが、最近はそんなサイクルで春が来るのではないような気がします。

開店当初から定番のモカマタリ。独特の香味があることからファンも多い豆ですが、一昨年のモカ港から検出された残留農薬の問題がクリアになっていないため、日本には中々潤沢に生豆が入ってこない状況です。少し確保していた在庫が底をついてきたので、やむを得ず休売となる公算が強くなってきました。早ければ5月上旬、遅くとも5月末には休売となりそうです。しかし、7月頃にはまた入荷できそうですので少しの間の休売となる見込みです。マタリのファンの方は、今しばらく在庫がありますのでお早めに。ちなみにモカと言っても、エチオピア産の豆とイエメン産の豆の2種類があります。これは、モカ港がエチオピアとイエメンに隣接するからです。マタリはイエメン産の代表豆。はやく潤沢に豆が確保できるようになって欲しいと切に願います。

明日は定休日ですが、予定がたくさん入っています。任意継続だった保険証も任意継続期間の2年間が経ったので、国民健康保険に変更手続きをしにい行ってきます。郵便局にも行かねばならないし、開店2周年記念はがき作成も・・・。その他、2周年関連の業務もあります。明日も頑張ります。

4月15日(木)

4月15日(木)雨

今日は定休日。本当ならば晴れの日が好きですが、お店をはじめてからは定休日に雨が降るとちょっとほっとします。それは、雨の営業日が一日少なくなったと思えるから。これも職業病なのでしょうか?そんな雨の中、今日は残務整理がたくさんあり、朝から中区役所、港中央郵便局などなど。そして2周年感謝フェアのはがき印刷。印刷を終え、ポストへ投函するはずでしたが終わらなかった。明日には何とか終えたいと思います。ランチの買出し、最近ファンが増えてきているマンデリンブルーバタックのハンドピックなど、営業はしていなものの仕事モードな定休日。自営業とはそんなものなのかもしれません。でも、自分が好きではじめたことですので、会社員のときの休日出勤とは全く感覚が違います。好きなことをできる幸せを噛みしめ明日も頑張ります。

はがき投函

4月16日(金)雨

冷たい雨。4月も中旬なのに。今朝はようやく、ポイントカードがいっぱいになってお名前やご住所を教えていただいた方々に2周年感謝フェアのはがきを投函できました。まだまだ準備することが多いですが、ひとつ大事なお知らせを終えることができて少しほっとしています。まだしばらく寒い日がつづくようですのでみなさまもご自愛くださいませ。今日は甚だ簡単ですがこれにて日記をおわらせていただきます。

コーヒー教室

4月17日(土)雨/晴

まだ寒い日が続きます。今朝根岸もみぞれが降り、未だ春の訪れとはいかぬ4月中旬。今朝は月一回のコーヒー教室。受講生の方と今日はマンツーマンでした。コーヒー教室も1年半になり、ハンズのお客様もコーヒーの淹れ方の基礎だけの講座では物足りなくなってきた方も少なくないようです。「中級編はないの?」と聞かれる方もいらっしゃいます。そんな中、以前書いた日記に飲み比べをするセミナーをしたいという記事を覚えていた常連さんが、「コーヒー教室のカッピング編はやらないんですか?」と聞いてこられました。コーヒー教室受講経験のある方の数人にお聞きしてもカッピングセミナーはしたいという答えでした。カッピングというと何だか肩肘はった感じがしますので、飲み比べの要素を含んだ気軽な内容にしたいと思います。例えば中煎編という会を催した場合、ハンズの中煎3品を抽出してブラインド(名前を明かさない)で飲んでいただき、香り、風味などを比較しながら楽しんでいただいた上で、自分の好みを見つけていただくような内容にしたいと思います。2周年感謝フェア(4月29日~5月9日)が終わったあとに企画したいと思います。今のコーヒー教室のような休日の朝ではなく、お仕事帰りに気軽に寄れるよう金曜の夜7:30頃(曜日、時間は検討中)から実施するようにしたいと思います。詳しくは後日お知らせしたいと思います。

連休前の土日

4月18日(日)晴

間もなく世間ではゴールデンウィークの連休モードにさしかかります。その直前は財布の紐が硬くなるものです。午前中は厳しい一日を予感させる展開でしたが、明日のランチの試作を食べ終わったころから様子が一変しました。開店2周年感謝フェアのご案内はがきを出したことがきっかけとなったようで、ありがたいことに終わってみればこの土日はお客様が多かったです。最近読んだリピーターを増やすためにすべきことが書かれている本に記載されていましたが、新規のお客様を増やすことよりも、今まで来てくださったお客様を確実に固定客にすることがより大事ということ。今まで来てくださった方は、少なからずそのお店に興味や関心があって来店しているはずなので、何らかのアプローチをすることで、再度来店していただける確率が高まるという内容です。まずは、最初の来店から3カ月以内に3回来店してもらうと、そうでない場合の7倍固定客になる確率が上がるというデータがあるそうです。そのアプローチ方法で有効なのは、お手紙を出すことだそうです。そんなことを読んだから開店2周年感謝フェアのはがきを出したわけではないですが、結果的にお客様にアプローチができたことで、この土日の来店につながったわけですので素直に喜びたいと思います。日々一生懸命お客様に応対することは大前提でありますが、ハンズの存在やこだわりなどを、これからも定期的にお知らせすることを地道に行っていきたいと思います。

もっとおいしく飲んでいただくために

4月19日(月)晴

最近豆で購入されていくお客様が増えています。コーヒーミルが安くなり、大分お求めやすくなったこともその要因のひとつだと思います。コーヒーは挽くときに香り成分が5~6割出ると言われています。なので、「挽きたての香り」は格別です。逆に言うと、粉製品でご購入のお客様はその香りを楽しむことができないし、劣化も早い。劣化については、1週間程度で飲まれる場合はさほど問題はありませんので、毎週少量買ってくださるお客様は手間のことを考えると、お店で挽いてもらうのもひとつの選択だと思います。しかし、挽いたときの香り、淹れるときの膨らみをもっと楽しんでいただくために、豆の購入をもっとおすすめしよう。となるとミルが必要となるわけで、お求めやすいタイプと家庭用として本格的なタイプと揃えていきたいと思います。もっとご家庭のコーヒーがおいしくなるために、私たちができることをこれからも考えて、実行していきたいと思います。

記憶に残る店

4月20日(火)雨

間もなく2周年を迎えますが、どうゆうわけだか最近、しばらくご来店されていなかったお客様がお見えになることが少なくありません。ふと思い立ってお店の前を通ると「懐かしいな」とか「まだ元気に営業していたか」とか思うのでしょうか。こちらも、一度ご来店くださった方はお顔をみればだいたいわかります。しかし、いつ来られたかは定かではないことがしばしばで、お客様の方が覚えているものです。今日もそんなお客様がいらっしゃいました。開店した年の6月に来店されたのを記憶しています。約2年になりますが、ちゃんと覚えていてくれて、「もう2年?」と聞いて来られました。

こちらは、定期的に来てくださる方を勝手に常連さんと呼ばせてもらっていますが、お客様にしてみれば、お店に行く頻度はそれぞれで、その方の記憶にきちんと残っているお店は、なじみの店のひとつになるんだと最近思います。

世間で言う名店とは、記憶に残るお店なんだと思います。迷店?カフェハンズが名店となれるよう、日々精進して記憶に残るお店を目指したいと思います。

明日、明後日は定休日です。2周年感謝フェアの準備などもありますが、GW前の貴重な休日、読みたかった本を読んだり、行きたかったカフェに行ったりしてリフレッシュさせていただきます。

第三水曜日

4月21日(水)晴

今日は月に一回の連休。少し遅く起きました。

その後いろいろとやらなければならないことをこなし、お昼ご飯はカフェスターさんへ。お店に着くと店主の方が、「あれ今日は?ああ第三水曜日でしたね。」と。昨日も週に2回は来てくださる常連さんが、「明日寄ります。」と。そして極めつけは夜、いつも来てくださる方から電話で「今日やってましたよね。」と。月に一度の第三水曜日の定休日はなかなか覚えてもらえない。というより、もうっかりしてしまうようです。ちなみに、今月は木曜日が1日だったので、第4週目の第三水曜日のため、ますますわかりずらい。最近水曜日によく来てくれているランチの常連さんが今日来ていなければいいのですが・・・。ありがたいやら申し訳ないやら。明日も休みですが、いろいろ片付けないければならないことも多い。自営業の宿命ですね。

うちのブーム

4月22日(木)雨

お休みも2日目。取引先への訪問、ランチの買出し、ハンドピック、2周年感謝フェアの準備など気が付けば夕方でした。でも、行きたかったカフェに行けたのでよかったです。いつも思いますが、他の人のお店に行くと自分のお店にないものがあり、参考になると同時に、頑張らなければとあらためて思います。私達は家がお店の2階なので通勤がないため、世間の動きに疎くなりやすく、積極的に他店の情報や流行のスポットなどに出向くことを心がけています。先日も、最近出来たみなとみらいのTOCに行ってきました。バブルのときにあったような雰囲気のお店も若干入っていたので、楽しませていただきました。中でも、5階のデリというお店にあったヨシダソースが今うちのブームです。以前常連さんからヨシダソースのことは聞いていたし、テレビでもヨシダソースの社長のサクセスストーリーを見たことがあったので、一度買いたいと思っていましたが中々見つけられず、探していたところでした。グルメソースとBBQソースの2つを買いましたが、まずはBBQソースから食べています。肉料理には特に合いますが、焼そばなどにもあうようです。昨日はそばメシをBBQソースでつくって食べましたがまずまずでした。おいしいソースだから気に入っているのは間違いないですが、波乱万丈なヨシダ社長の企業家としての人生が、今の自分達の状況に重なる部分があり、活力をもらっていることが大きいんだと思います。明日からまた頑張りたいと思います。

これからも一粒一粒、一杯一杯丁寧に。

4月23日(金)雨

今日は雨の中、ランチのお客様が多数ご来店いただき、おかげさまででランチが完売となりました。途中、お待たせしてしまったお客様には申し訳なく思っています。

そんな午後、一通のメール便が届きました。封筒には、先日取材を受けた出版社の名前が書いてあり、いよいよ出版されたかと楽しみに開封。ページ数は127ページと思っていたより多く、しかも本格的な雑誌だったのでびっくりしています。今回もバッハの力添えにより、並みいる名店の隅に掲載いただき、大変光栄に思っています。これに驕ることなく、今まで通り、これからも一粒一粒、一杯一杯丁寧にお客様に接していきたいと思います。

「美味しい珈琲BOOK」(成美堂出版) 記事はこちら→

記事10.4

本日入荷

4月24日(土)晴

今朝焙煎を終えたころ宅急便が届きました。箱の外からでも何が入っているかすぐわかるマーク(下記写真)があったから。

ボリビアCOE

そう、カップオブエクセレンス(COE)のマーク。2009年のボリビアの最高豆の称号を与えられた「カフェ・フロル・デ・ベー」(農園)の豆でした。4月29日から5月9日までの2周年感謝フェアのメイン商品です。

閉店後、ハンドピックをするとやはりCOE、欠点豆はほとんどありませんでした。カッピング評価では、シルキー、ブラックベリーの表現があったので、すっきりしたコクが感じられると推測されます。明日早速テストローストしたいと思います。今回は中深煎に仕上げますので、より多くの方に喜んでいただけると信じています。

エクセレント

4月25日(日)晴

おかげさまで昨日豆がたくさん売れたので、今朝はたくさんの焙煎ができました。開店前の慌ただしさとは打って変わって、午前中は静かな店内。お客様を待ちつつ、焙煎した豆のカッピングをひとつひとつ行いました。最後に残しておいたのは、昨日入荷したボリビアCOE(カップオブエクセレンス)のカフェ・フロル・デ・ベー。焙煎前後のハンドピックでもほとんど欠点豆はでず、しかも均一に揃った豆は、ある種芸術品のような風貌。飲んでみると、さすがCOEと唸ってしまうほどのスムーズかつ深い味わい。まさにエクセレント。今のハンズの定番にはない味なので、ぜひ珈琲好きのお客様に飲んでいただきたいと思いました。今のハンズのラインナップもハイグレードな品ぞろえですが、さらに高いグレードのスペシャルティコーヒーをもっと拡充していきたいと思います。世界のいいコーヒーをもっとたくさんの方に楽しんでいただきたい。これも専門店の使命のひとつだと思いますので。

それと明日からのランチは、GW前半にも被るためとっておきのメニュー。ロコモコ丼です。今週は29日(木)が祝日なので、木曜日も営業、しかも祝日ランチをさせていただきます。もちろんロコモコ丼です。よかったら食べに来てくださいませ。ただし、水曜日は木曜の振替休日をいただきますのでご注意ください。

カウンターのお客様

4月26日(月)晴

今朝一番のお客様は、カウンターの常連さん。ハンズ歴は1年半で、最初のころはお店で召し上がるだけでしたが、最近豆も買って帰られるようになった方です。しかも、豆を購入する量が増えている、なんともありがたい限りです。その常連さんの口から今日こんなことが。「うちの女房が最近言うんだな。お父さんの淹れる珈琲がおいしいって。それはそうだよ。わしの淹れる珈琲は、ちゃんとヤカンからポットにお湯を移し替えて温度を下げて淹れてとるからな。」と。温度を気にして淹れているのは意外でした。というのも、その常連さんには珈琲の淹れ方を細かく説明していなかったから。しかし、よく考えてみれば、他のお客様に抽出のご説明をしているときに熱心に聞いていたっけ。珈琲の淹れ方はみなさん関心があるので、お一人の方に説明していても、他のお客様も反応するものです。そう言えば、バッハで教えてもらったカウンターの接客術の中に、珈琲に関するお話をするときは、お一人に話していても他のお客様に聞こえるように話すのがいいと。あらためてそのことの大切さを実感しました。明日からもカウンタートークには、なるべく珈琲の知識が深まるよう工夫していきたいと思います。

29日からは2周年感謝フェア

4月27日(火)雨

29日(木)が祝日のため、木曜日ですが営業させていただきます。それにともなって明日28日(水)を休ませていただきます。

29日からは2周年感謝フェアをやらせていただくので、準備をしているうちにシャッターをしめるのが22時半になってしまい、気が付けば日記を書くのが翌朝になっていました。今回は、新商品の珈琲「ボリビアCOE」、「2周年記念ブレンド」、新スイーツ米粉の手づくりパウンドケーキ、新器具のスリムタイプのドリップポット、機械式ミルなど、あらたに陳列するものが多く、店内メニュー表も交換するなど思ったより時間がかかりました。でもお客様を気持ちよくお迎えする準備なので滞りなくしなければ。明日の休みで最終チェックを行い、お客様をお迎えしたいと思います。29日(木)は祝日ランチ。今回はミーとローフdeロコモコ丼です。よかったら食べにきてくださいませ。

癒されるひととき

4月28日(水)雨/曇

明日の木曜日を営業するため、今日は振替休日をいただきました。とは言え、ゆっくり休日とはいかず、ハンドピック20kg、明日からの感謝フェアの準備、仕入れ、そして会計ソフトへの入力などなど。そんな一日でしたが、疲れたときに必ず行くお店に行き、キーマカレー丼、そして店主の淹れる渾身の一杯のコーヒーをいただいて来ました。妻はいつもお客様に食べていただくランチ、そして夕飯の支度と、食事をつくる毎日なので、人につくってもらうごはんが何よりうれしいようです。何よりその店主の人柄に癒され、元気をもらえることから、自然とそのお店に足が向いてしまいます。カフェという場所は、飲食だけでなく、寛ぎや心地よさなどが重要なんだということをあらためて感じました。ごちそうさまでした。そして私たちも、ハンズに来てくださる方々のそんな居場所になれるよう頑張りたいと思います。

伝えること

4月29日(木:祝)晴

今日は祝日のため、木曜日の営業をさせていただきました。GW祝日ランチ第一弾は、おかげさまで完売となりました。前回の完売のときより多く仕込みましたが、途中予約が入ったりして、午後1時前には用意した食材がなくなり、何人かの方にお断りするくらいでした。ご来店のお客様ありがとうございました。

今日からはじまった2周年感謝フェア。新商品の米粉の手づくりパウンドケーキ、そしてボリビアCOE、2周年記念ブレンドなどを加え、メニューを一新しました。そのメニュー、右側のページにハンズのこだわりを記した告知スペースを設けさせていただきました。併せて、ハンズのこだわりを記したリーフレットを作成し、レジ横に置かせていただいています。早速メニューを見て、抽出温度の質問をしてくる常連さん。毎週2回はご来店くださる方なのに、83度の抽出温度は意外にもご存知なかった。自分達が思うほど、細かいこだわりは伝わっていないもの。あらためて伝えることの難しさを実感しました。なので、地道にコツコツお伝えすることをしていきたいと思います。

不思議な繋がり

4月30日(金)晴

今日ランチタイムに、アコーディオン奏者の常連さんが来店されました。すると、「マスターの日記から、仕事が入ってきたんですよ。」と。お聞きすると、アコーディオンコンサートがあった日の店長日記が、「カフェコンサート」で検索したカフェオーナーの目にとまり、問い合わせが入ったそうです。日々色々なことを日記のネタにしていますが、こんなふうに繋がったのははじめてです。カフェからカフェへ、しかもかなり離れた全く知らない人が、私たちの身近な人に問い合わせをするなんて。ネットとは不思議な繋がりをもたらすものです。何はともあれ、拙い日記が少し役にたったことはうれしいです。これからも毎日欠かさずに日記を書きたいと思います。

ページトップへ