カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

大人の味

8月17日(火)晴

今日も少しだけお盆休みモードが残る一日でした。そんな中、パウンドケーキの常連の女子高生のお客様が来店されました。パウンドケーキをつくってくださるヒュピヒュピさんのファンで、先日もヒュピヒュピさんのホームページを見て、米粉のクッキーがあることを知り、直接買えるお店ということでハンズに来店されました。ハンズではまだ米粉のクッキーを取り扱っていないことをお伝えし、その時はパウンドケーキを買って帰られましたが、そのことをヒュピヒュピさんにお伝えしたら、彼女がアルバイトしているコンビニ(2階がヒュピヒュピ工房)に米粉のクッキーの紹介をしてくださったようです。めでたく米粉のクッキーを入手できたようで、今日はそのことを伝えにお礼がてらわざわざハンズに来店されたそうです。「カウンターに座ってもいいですか?」と。もちろんカウンターにお通しし、私のコーヒー専門店デビューの緊張した話などをしたり、しばし和やかな時間とともにアイスカフェオレを飲んでいかれました。「大人の味ですね。来てよかったです。」と言って帰られました。コーヒーはもちろん飲んだことがあったようですが、カウンターに座り、お話しながらコーヒーを飲むということが彼女にとって大人の味だったんんだと思います。私もその昔、苦い大人の味を体験しました。大学生のとき、青山にある青山壱番館というコーヒー専門店。私以外の常連は年配の方ばかり、しかもお金持ちそうな、それでいて品のある紳士や淑女。当時は喫茶店全盛期の最後の頃だったので、半端じゃなく苦いコーヒーでした。それを我慢しながらコーヒーを覚えた記憶があります。この体験がなければ、もしかしたらカフェハンズはなかったかもしれません。遠い記憶の中に、今まさにカフェを運営している現実が重なり、大人の入口でもあるカフェの役割の重さをあらためて認識しなければと思う一日でした。

明日は第三水曜日ですが、今月は月末にお休みをいただくため、営業いたします。水曜プレミアムはブルマンです。よかったらお立ち寄りくださいませ。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=8071&eid=860