カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

ハワイアンを聴きながら

7月30日(木)晴

先日のアコーディオンコンサートにご参加くださったお客様の中に、ウクレレを弾かれる方がいらっしゃいます。ウクレレ教室では、定期的に演奏会を実施するそうですが、今年はハワイで演奏会があるようです。そんなことを聞いたからか、無性にハワイコナが飲みたくなり、(寝坊モードで遅く起きたため)ブランチで「ハワイコナエクストラファンシー」を妻と二人飲みました。ということで今日は「ハワイコナ」についてご紹介します。

ハワイコナコーヒーとは、ハワイ島の西側のコナ地区で栽培されるアラビカ種のコーヒーのことです。現在ハワイ島以外にも、マウイ島、オアフ島、カウアイ島などでコーヒー栽培が行われていますが、コナ地区で生産されるコナコーヒーが最高品質とされ、世界的にも有名です。

火山灰の影響を受けているコナ地区は肥沃な土壌で、コーヒーの木に必要な栄養分がすべて蓄えられているといわれています。標高は250〜800m程度と他の生産地と比べて決して高くはありませんが、火山性の土壌、昼と夜の寒暖差など、コーヒー栽培には理想的な条件が揃っています。

ハワイコナコーヒーは、粒の大きさ、欠点豆が含まれる割合によって格付けされ、品質の高いものから「エクストラ・ファンシー」「ファンシー」「セレクト」と続き、ピーベリーは「No.1」と「プライム」に等級分けされます。この「プライム」までが「ハワイコナコーヒー」として使用されることを許されます。したがって「プライム」より下の等級の生豆は、コナ地区で生産されていても「ハワイアンコーヒー」と呼ばれて区別されます)

ハワイコナコーヒーは、生産量が少なく希少価値が高いため、ブルマンと並んで高価な豆としても知られています。ハンズでもブルマンに次ぐ高いプライスを付けさせていただいています。

今年のお盆休みは、高速千円などで、例年以上に道が混むようです。もし「どこにも行く予定がない」というのであれば、ハワイアンを聴きながら、遠いハワイの空を思い浮かべ、「エクストラファンシー」を飲むのはいかがですか?夏だけの「期間限定の贅沢」ですので。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=8071&eid=472

ページトップへ