カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

音色

7月4日(土)曇/晴

今日は天気予報もはずれ、夕方からは晴れとなりました。前回の落語のときはどしゃ降りだったので、今回のカフェコンサートは晴れでひとまずほっとしました。18時の通常営業終了と同時にテーブルの移動など、セッティングを予定どおり行いましたが、お願いしていた料理が予想以上に多かったため、盛り付けに手間取り、コンサートのはじまりが15分ほど遅れてしまいました。ご参加の皆様申し訳ありませんでした。そして芹澤さん本当にごめんなさい。この場を借りてお詫びいたします。そして、この日を楽しみにしてくれて、わざわざ京都からかけつけてくれた親戚のおばさん手伝わせてしまってごめんなさい。

そんなことで、遅れたスタートとなりましたが、始まるや否やアコーディオンの音色に圧倒され、コーヒーを淹れながら聞き入ってしまいました。生でプロのアコーディオンを聞くのははじめてだったので感動モノでした。トークも面白く、芹澤ワールドに会場が引き込まれていきました。感動の内に1時間が過ぎ、最後の演目。事前に用意していたコピーを配布してみなさんと合唱。アンコールの「アマポーラ」を終え演奏終了。演奏後もお客様から芹澤さんに質問などがあり、最終的には9時前の解散となりました。

配膳の段取りの悪さを除けば、演奏はさすがプロというクオリティだったので、参加された方にはきっと満足していただけたと思っています。芹澤さんのご好意により、また依頼があればコンサートをしてくださるとのこと。タイミングが合えば、コゼットのビオラの方とのデュエットも可能とのことで、また企画を練りたいと思っています。

片付けが終わったのは0時前。疲れましたが、アコーディオンの余韻にひたり、ここちいい一日の終わりとなりました。みなさまありがとうございました。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=8071&eid=446

ページトップへ