カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

イルガチェフ

6月26日(月)晴

週間予報では今日から雨マークでしたが、予報がはずれお天気で助かりました。そんなことも手伝ってか、おかげさまでランチは完売となりありがたい展開となりました。

そして今日から期間限定豆がエチオピアイルガチェフに。この豆は今まで何度も登場していますが、毎回人気で、今回もそうなって欲しいと思い、初日は少し多めに焙煎しました。しかし、ツイッターなどでも告知しなかったので、どうかとは思いましたが、通販や店頭で豆が多く旅立ち、ありがたい限りです。

イルガチェフは、パナマのゲイシャなどと同様、多くのお店や企業で取り扱っていることから、かなり知名度が高いように思います。しかし、焙煎度の違いで味わいも異なることから、カフェハンズのイルガチェフを気に入っていただけるよう、まずは飲んでいただくことからはじめたいと思います。今年もアイスイルガチェフもはじまりましたし、イルガチェフを存分に愉しんでいただきたいと思います。

明日も多めに焙煎して、お客様をお待ちしたいと思います。

夏のアイテム

6月25日(日)雨

今日はほぼ一日強く降る雨の中、前半は通販などの出荷準備、中盤からありがたいことに忙しくさせていただき、日曜日らしい営業となりました。

そして限定豆のブルンジブルボンが完売となりました。明日からは夏のアイテム、エチオピアイルガチェフG1が登場します。

エチオピアの中でも品質の高いことで有名なシダモ地区のさらに上質豆がとれるイルガチェフエリアの最上級グレードG1が今年も登場します。独特のワインを思わせる香味をぜひお楽しみください。さらに、夏期限定のアイスイルガチェフも同時にラインナップされます。通常のアイスコーヒーの5割り増しの豆を使って淹れる限定アイスを、今年もお愉しみいただきたいと思います。

そして明日からのランチは夏野菜とチキンのスープカレー&ライスです。鶏肉は、胸肉と手羽元を、野菜はパプリカ、ナス、じゃがいも、ヤングコーン、玉ねぎを入れ、スープ仕立てのカレーに仕上げています。よかったら週明けのランチにどうぞ。ご来店お待ちしています。

まもなく終了

6月24日(土)

あまり知られていないブルンジ共和国の豆ですが、おかげさまで好評いただいています。そんなブルンジもまもなく終了となります。リピートされる方の中には定番にして欲しいとおっしゃる方もいらっしゃって、取り扱ってよかったと思っています。

期間限定豆は約2ヶ月で切り替えています。中にはかなり反響の高いものもあれば、期待したとおりの反応ではないものも若干あります。しかし、なるべく多くの豆を味わっていただきたいと思っていますので、2ヶ月で切り替えさせていただきます。次の豆は、あのイルガチェフG1です。アイスイルガチェフも限定アイスで登場します。よろしくお願いいたします。

愉しむ

6月23日(金)晴

日々同じことをしているようですが、同じ日はありません。来て下さる方にも、何か新しいこと、ものなどをお出ししつつ、確かなクオリティを提供していきたいと思っています。

ランチもそのひとつ。毎週来て下さる方が多いので、愉しむことができる何かを付加したいと思っています。そして限定豆もなるべく多くの香味を愉しんでいただきたいと思っています。

そして、軽食メニューとしてトーストメニューを先日リニューアルしました。明日から限定ジャムとしてニューサマーオレンジが登場します。限定ジャムは定期的に切り替え、愉しんでいただきたいと思います。

そして、明日は「ウィークエンドスイーツ企画」。毎回異なるクォリティの高いスイーツとコーヒーのマリアージュを愉しんでいただきたいと思っています。明日はパイ生地を愉しむ「ミルフォイユ」が登場します。よかったらご賞味ください。ご来店お待ちしています。

ミルフォイユ

6月22日(木)晴

昨日の大雨の中、ウィークエンドさんに行き打ち合わせをしてきました。お店をやっていると大雨の営業は厳しいもの。

伺ったときはお客様はいらっしゃらなかったものの、打ち合わせをしているとBMWのSUVが止まり、常連さんと思しき方が大量にケーキを仕入れていた模様。工房でも忙しそうにケーキをつくっていたので、何かオーダーのケーキをつくっていたようです。

そんな地元の人気店のウィークエンドさん。来年で20周年を迎えるそうです。地道に営業して常連顧客を少しずつ増やし、長く営業していることから、雨にも負けることなく営業していました。自分たちもそうなりたいと思います。

そんなウィークエンドスイーツ企画が今週24日(土)に実施されます。今回はウィークエンドさんの得意分野のひとつパイ生地をつかったミルフィーユ。正式名「ミルフォイユ」。よかったらご賞味ください。

最近思うこと

6月21日(水)雨

百貨店などの小売業の苦戦とは対照的に、ネット通販のカテゴリーが大きく伸びています。カフェハンズでも通販は大事な営業の柱でもあります。

ネット通販は24時間365日お買い物が出来、買いに行くことなく指定した場所で待っていれば商品が届く便利なものです。お店を始めてからは、買い物に日々行くことができないため、ネット通販はとてもありがたいと思っています。

しかし、ネットがどんなに発展しても商品を届けるという物流は人の手に委ねられています。昨今の過酷な労働環境の報道などからも、物流企業の大変さが伝わってきます。

宅急便の歴史はクロネコヤマトの歴史でもあります。宅急便の父と言われるクロネコヤマトの2代目社長故小倉昌男氏の本を以前読み、感銘を受けたことを今でも覚えています。

宅急便は国の規制との戦いの歴史でもあり、そのたびに小倉氏はお客様第一の精神で様々な外圧と戦って今の礎を築いたそうです。

ドライバーさんの接客や商品荷捌き、納期の正確さなどヤマトさんは数年前はトップだったように思います。そんなこともあり、カフェハンズも以前はクロネコヤマトさんをメインにしていました。しかし、この数年ドライバーさんの笑顔がなくなったことに比例して、引き取りなどのトラブルが増え、今は別の業者さんをメインにしています。

そんな中、今週19日からクロネコヤマトは12時〜14時の配送時間帯を選ぶことができなくなりました。違和感を感じましたが、様々なことを考えての英断だと思い、予想以上に会社が大変な状況にあることを感じました。一方で小倉氏が健在だったらこのような決断があったのだろうかとも思ってしまいます。

しかし、この数週間、クロネコのドライバーさんの明るい笑顔と元気な声でのあいさつが戻り、これでよかったのかもしれないとも思っています。

事業というのは、商品やサービスを受けるユーザーの役に立ってはじめて対価が与えられ、その結果事業を継続することができます。しかし、その結果、そこで働いている人が犠牲になることはあってはならないこと。そのバランスを上手く保ち業績を上げるのが経営者の仕事だと思います。

秋以降の宅急便運賃の値上げも控え、送料無料のバーが上がるのは必至で、ネット通販のお買い物のしやすさなども大きく変わるようにも思います。今回のヤマト社の決断は、それだけ影響のある出来事だと思っています。一時的に売上やブランドイメージは落ちると思いますが、パイオニアであるヤマトの復活を期待し、適正な競争による宅配便全体のサービス向上が戻ってくることを願っています。

明日もお休みいただきます。

連休雨

6月20日(火)晴

明日、明後日はお店の定休日、連休をいただきます。今回は、両日とも大雨の予報ですので、ひとまず助かったような感じです。

会社員の頃は、休みの日は晴れて欲しいと思いましたが、お店をはじめてからは雨が降るならば定休日にとおもってしまいます。雨の日でも賑わいこともありますが、やはり晴れた方がお客様の来店を期待できるので、営業中は晴れて欲しいと思うのが本音です。出勤される方もいますので、大雨の場合はお気をつけて。

連休中も少し仕事をこなしますが、きちんと休んで休み明けからまた頑張りたいと思います。

まかない

6月19日(月)晴

月曜日はランチのお客様が多いありがたい曜日。今日もそうなるよう祈りつつ開店。出足はややスローでしたので多少気を揉みましたが、最終的にはご用意した食材はすべてなくなりほっとしています。

そんな今週のランチは、ミートボールとキャベツのトマト煮込み。文字にすると想像しがたいですが、トマトソースのロールキャベツをイメージしてつくっています。つまり、巻かないロールキャベツ。(賄いロールキャベツではありません)

ロールキャベツはまずキャベツの形の均一なものを大量に用意することが困難なこと、仕込みにかなり時間がかかること、そして、噛み切りにくいこともあり食べにくいことなどから今までハンズランチには登場していません。しかし、食べるとおいしいので、巻かないで、大きめにキャベツを切り、ミートボールにして仕上げることで、食べたときの印象をロールキャベツにする今回のスタイルでご提供しています。

初日の今日はおかげさまで好評をいただき、つくり方を数人の方から聞かれました。明日もしっかり準備してお客様をお待ちしたいと思います。

なお、繰り返しのお知らせとなりますが、今週は第三週につき、水木と連休になります。ランチは明日と金曜日の2日となります。どうぞよろしくお願いいたします。

創業者

6月18日(日)曇/雨

カフェハンズはコーヒー専門店。ゆえにコーヒーにはこだわりがあり、あたりまえですが一粒たりとも無駄にしないという思いで日々仕事をしています。

そんな思いを持っても、焙煎豆を落としたりすることもあります。落としたことに気が付かず、足で踏んであっと思って気づくこともあります。そんなとき必ず思うことがあります。

コーヒー会社に勤めていたとき、豆を落として踏んだりしたら、必ず先輩に叱られました。「そんなの会長の前だったら大変だぞ。」という言葉が必ずついて。

会長とは創業者のことです。それを言われていたときには、すでに亡くなっていたので、長きに渡り社員一人ひとりにその思いが浸透していたということです。かくいう私もいまだにそのことを思うわけで。

勤めていた会社は、当時2千人を超える従業員がいましたので、一人がちょっとの無駄も会社全体では大きな損失になります。何より、自分たちの飯のたねを粗末にするその精神を咎めたのだとも思います。そんな影響力と徹底ぶりが、一代で個人商店から2千億を超える大企業したのだと思います。

私にはそんな能力はありませんので同じ夢は見られませんが、一代で成功を収める創業者に憧れを抱きます。sんな思いを持ちつつ明日も頑張ります。

明日からのランチは、ミートボールとキャベツのトマト煮です。イメージとしては、巻かないロールキャベツという感じです。よかったら週明けのランチにどうぞ。ご来店お待ちしています。

金曜日

6月16日(金)晴

今週もいつもの傾向通り?金曜日のランチタイムは静かな時間が流れていきました。火曜日に満席完売で入店できなったランチの常連さんが、今日ランチを食べにきてくださいました。その際「同じ店ではないみたいだね」と。

お客様の都合もあるので平準化は非常に難しいですが、混んでいるときとそうでないときがあるのは何とかしたいと思います。ただ今週はおかえししてしまったお二人の方は、別の曜日に来てくださったので「食べられなかった」という方がいなかったのが良かったと思います。

飲食は振るわなかったですが、通販を中心に、こちらもいつもの傾向通り?豆売りに牽引され売上的には何とかかたちとなりほっとしています。

明日も頑張ります。