カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

「商品検索」コーナーからお買い物ができます!

お買い上げ金額 2,800円以上送料無料 2,200円以上2,800円未満の送料全国一律250円

カレー

10月20日(金)曇

ランチのメニューを考えるとき、まず肉類を決めます。豚、鶏、挽肉、シーフード、牛。次に味付け。クリームソース、トマトソース、デミグラス、コンソメ、カレー、など。

ランチをはじめた頃は、この味付けのローテーションを均等に行ってきました。しかし、近くにカレー屋さんができてからは、カレーはオリジナルなものに絞るようにしています。その代表がエビのココナッツカレーと今週の根菜ペーストカレーです。どちらも年に一度のメニューですが、大変人気があり、おかげさまで今週も多くオーダーいただきました。

ランチタイムは圧倒的に近隣のお客様が多いです。だから近隣の飲食店でも食べられるようなメニューは避けるべきだと思っています。せっかくハンズランチを楽しみにして来店される方に喜んでいただけるようまた来週も頑張りたいと思います。

アジア

10月19日(木)雨

現在期間限定の豆にベトナムチャンレチン農園があります。国内品評会で3位の実力は多く方からご好評をいただいています。

良質豆は中米とアフリカに多く、カフェハンズでも中米とアフリカの豆を多くラインナップしています。しかし、アジアにもユニークな香味をもった豆は存在します。そんな豆を集め、現在あるブレンドを試作中です。大分いい感じでいあがってきました。11月の中旬頃には限定ブレンドとしてお出ししたいと思います。

明日は根菜ペーストカレーライスの最終日です。お天気がすぐれないようですが、よかったら週末のランチにどうぞ。ご来店お待ちしています。

サボーリーマンのサバラン

10月18日(水)晴

今日はご縁があって伺うことになった麦田町のカフェルシェルシュさんへ妻とお茶をしに行ってきました。3年前にオープンしていて一度行ってみたいと思っていましたが、今日やっと。

テレビ番組サボリーマン甘太郎で紹介されたサバランとコーヒーをいただきました。私はお酒が弱いので、運転にも万が一支障があってはいけないため一口いただきチーズケーキを。たいへんおいしくいただきました。

日々お店に立っていると、お店の側から眺める景色しか見ることができません。それはともすれば、お客様不在の運営にも繋がりかねないこと。またお客として座るとまた気が付くこともあるものです。

明日も定休日。明後日から頑張ります。

素直

10月17日(火)雨/曇

日々日経新聞電子版を拝読させていただいています。その中でも、レオスキャピタルワークスの藤野社長のコラムはいつも楽しみにしています。今日は「相次ぐ不祥事」というタイトルで、企業のガバナンスやコンプライアンスが守られない現況について解説をされていました。

その中の一節に「経営者は素直になること。」というのが心に響きました。素直とは、ただ従順なことを差すのではなく、何ものにもとらわれず、物事の真実と何が正しいかを見きわめてこれに従う心と書かれていました。松下幸之助の言葉のようです。

強い信念とブレないスタイルをもつことが、この激動の時代には大事。私たちのお店は小さく、大それたことを述べるのはおこがましいですが、強い信念とブレないスタイルは持ち続けていると自負しています。

開業してしばらく、お客様が本当に少なかったとき、様々なことを言われました。その多くが一般的な喫茶店にあるものでした。素直に聞いていれば、もしかしたら早く危機は脱したかもしれませんが、今のようなこだわりをもった専門店ではなく、どこにでもある喫茶店になっていたように思います。

藤野社長の言う素直な心を持ち続けたから今のスタイルがあるのだと思っています。これからも唯一無二の存在でありつづけるために、日々精進したいと思います。

今週は第三週につき、明日の水曜日と木曜日が連休となります。よろしくお願いいたします。

今週は水木連休です

10月16日(月)雨

先週末から連続して雨。しばらく雨が続くようで、いつも以上に地道な営業を心がけたいと思います。ランチは、こんな雨でも多くの方に来ていただきありがたいと思っています。見た目にはシンプルなカレーですが、メニューに書いている溶け込んだ食材を見て驚く方、そして食べて納得した方など、まだ一日しか終わっていませんが、やってよかったと思いました。

今週は第三週につき、水、木連休となります。従いまして、連休前の営業は明日が最後。根菜ペーストカレーのランチも明日が前半の最終日。お間違えのなきようお願いいたします。

コーヒーの日フェアありがとうございました

10月15日(日)雨

毎年この時期はコーヒーの日フェアをやらせていただき、多くの方にコーヒーを愉しんでいただきます。今年もゲイシャとスイーツ企画を中心に企画を組みましたが、最後に雨が続く中でしたが、たいへん多くの方にお越しいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

特に今日はゲイシャ最終日ということもあって、雨の中、多くの方がゲイシャを目当てに来店されました。途中ゲイシャの豆を追加仕入れするも、最後ぎりぎりお出しできたという具合に多くの方にゲイシャフレーバーをご堪能いただきました。ゲイシャはまた機会を設けてお出ししたいと思います。

明日からは通常営業。ランチは根菜ペーストの和風カレーライスです。先週のビーフシチューとのギャップを感じる方がいるかもしれませんが、ただのカレーではありません。見た目はシンプルながら多くの食材が溶けた手のかかるメニュー。

ニンジン、ゴボウ、玉ねぎ、じゃがいも、レンコンを細かく刻んだあと、フードプロセッサでペースト状にし、カレー粉、お醤油、みりん、鶏挽肉、油揚げ、そして隠し味のお味噌を加え、和風に仕上げます。よかったら週明けのランチにどうぞ。

引き出しの整理

10月14日(金)雨

今日は一日降ったり止んだりの予報でしたので苦戦をある程度覚悟しましたが、前半は予想以上に、というか無風状態で、かなり多めに仕入れたウィークエンドスイーツが無駄になる心配が頭をよぎりました。

ハンドピックをしながらお客様をお待ちしていると、2時を過ぎたころから一気に満席となり、その全員がウィークエンドスイーツ。気が付けば今日も完売で終えることができほっとしたのと同時に、不安定なお天気の中ご来店くださった方々、そしてウィークエンドさんに感謝です。

そんな土曜日。何人もの方から、コーヒー関係の質問をいただきました。「ゲイシャって何?」という質問もあれば、コピルアックに関する質問、「ブルーマウンテンが何で高いの?」などなど。

ゲイシャについては、ドンパチ農園の農園主のフランシスコセラシン氏から直接説明をいただいたことなど、そのプロフィールをきちんとお話しました。その他の質問も歴史的背景なども簡単にお伝えしました。

私たち珈琲専門店の仕事は、美味しいコーヒーを提供することはもちろん、それに纏わる様々なことを的確にお伝えし、さらにコーヒーを好きになっていただくも重要なことだと思っています。そのためには、日々知識の習得とそれをいつでも出せるよう引き出しの整理が必要だと思っています。明日も頑張ります。

栗の季節

10月13日(金)曇/雨

今日はお天気がすぐれなかったですが、ランチタイムはおかげさまで忙しくさせていただきました。その後も通販を中心に豆のお客様も多く、ありがたい一日でした。

昨日までの暑さがうそのように気温が落ちた金曜日。ようやくこの時期らしい気候になり、食欲の秋到来といったところでしょうか。

秋といえば栗。栗の美味しい季節になりました。そんなことを考慮してか、明日のウィークエンドスイーツ企画はバルケットマロンというスイーツが登場します。

バルケットは小船という意味のようで、小船方のタルト生地をあらわしているそうです。その生地の上に、アーモンドクリームと和栗のキューブ。さらにラム酒を効かせたマロンペースト。トップにはチョコレートコーティングと贅沢なケーキです。合わせるコーヒーは深煎のブレンド。今回もとってもおいしいスイーツです。よかったら週末の寛ぎのひとときにどうぞ。ご来店お待ちしています。

カスカラティ

10月12日(木)晴

コーヒーは、コーヒーチェリーと呼ばれる果実の中から、コーヒー豆である種子を取り出し、乾燥・焙煎したものです。

本来フルーツなどは果肉を食べ種を捨てるものですが、コーヒーの場合はその逆。しかし、生産国の中ではその種子を取り除いた果肉と果皮の部分を乾燥させ、お茶のようにお湯で淹れて飲むも「カスカラティー」というものがポピュラーです。イエメンではキシルといって生姜やシナモンとあわせて飲むのが古くから浸透しているようです。

近年のWBC(ワールドバリスタチャンピオンシップ)のシグニチャドリンクというプレゼン用のアピールとして使われていたことから話題となっていたカスカラティを入手することができたので、今日の定休日に飲みました。ハーブティのような感じで、好き嫌いの分かれるところといったところでしょうか。

10月7日(土)の日記の企画はこれでした。もう少し飲みやすければお店で一時的に取り扱おうと思いましたが、もう少し別のものをサンプルで仕入れたりして吟味したいと思います。

ちなみにカスカラとはスペイン語で皮や殻を意味するそうです。コーヒーに関することは様々なことをみなさんにお伝えしたいと思っています。専門店としてそこの部分は貪欲にいきたいと思います。

明日からコーヒーの日フェア終盤。ドンパチゲイシャナチュラルをご用意していますし、14日(土)はウィークエンドスイーツ企画もあります。お天気すぐれないようですが、よろしければ週末の寛ぎのひとときにどうぞ。

励み

10月11日(水)晴

ランチの常連さんは圧倒的に女性が多いです。お料理される方が多く、手づくりランチの仕込みの手がかかっているところがわかるためか、多くの方から労いの言葉をいただきます。今週は数人の方から、「いつも元気をいただいています。」と言われました。

お金をいただくので、家でつくるものより当然クォリティが高くなければならないと思っています。妻の性格上、手を抜いたり、雑な仕事をしたりすることはなく、どちらかというと手をかけすぎる傾向があります。しかし、このように楽しみにしてくださり、暖かいコメントをくださる方が多く、大変励みになります。とてもありがたいことだと思っています。

明日の定休日明け、また頑張ります。

ページトップへ